小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【DIMEトレンド大賞2019】ユーザーの声を真摯に受けとめ進化!高性能CPU搭載で間取りを学習するロボット掃除機「ルンバi7+」

2019.12.20

ルンバi7+

家電部門賞

ルンバi7+

ユーザーの声を真摯に受け止めて進化!!

 今年、ロボット掃除機市場のシェア7割に達したアイロボットの『ルンバ』。それに胡座をかくことなく、さらに先を行く技術を投入したのが『ルンバi7+』だ。高性能なCPUを新たに搭載したことで、本体のカメラやセンサーをフル活用して最大10の異なる間取りを学習する「Imprintスマートマッピング」を実現。さらには、充電機能を兼ねた自動ゴミ収集機「クリーンベース」により、本体のダスト容器30杯分のゴミを、密閉型紙パックに自動で排出してくれる。2月の発売当時、「こんなに掃除が楽になるのか」と驚いたが、『ルンバi7+』はさらに先を行った。

 7月に発表された床拭き掃除ロボット『ブラーバ ジェットm6』と連携し、掃除から床拭きまで一貫して任せられるようにしたのだ。ユーザーの声を丁寧に受けとめなければ、こうした進化は遂げられない。『ルンバ』は、人の心で成長するロボット掃除機なのだ。

小山薫堂さん

床拭きロボット掃除機と連携するシステムが、時代を先取りしています。

ルンバi7+

ルンバi7+

「iAdapt 3.0 ビジュアルローカリゼーション」機能を搭載。家中の間取りをより正確に学習し、各スペースをリビング、キッチンなど、細かく認識する。「クリーンベース」に戻ると紙パックに吸引してくれるのも便利だ。12万9880円。

ルンバi7+

『ブラーバ ジェットm6』と連携清掃の完全自動化を実現。

取材・文/編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。