人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

昨年サービスが終了!30年前ビジネスパーソンが「ポケベル」に求めていたもの

2020.01.04

【プレーバック 平成元年】ポケベルが役立ったこと、困ったこと

平成から令和になって迎える初めての年末・年始。おかげさまで「DIME」は昭和から平成、そして令和へと、時代を超えてトレンドを追いかけて来ました。そこで今回は、30年前の「DIME」バックナンバーを振り返り、あの時代のトレンドをご一緒に検証してみましょう。

2019年9月30日、東京テレメッセージが提供していたポケットベル(ポケベル)サービスが終了しました。サービス開始が1968年といいますから半世紀に渡ったお役目は十分に果たしたことでしょう。

ここではDIME(1989年1/1号)に掲載された「DATA Watching」から、往時のビジネスパーソン70人が感じた〝ポケベルが役立ったこと、困ったこと〟トップ3を紹介します。

まずは、ポケベルが役立ったこと(複数回答)

第1位;緊急用に便利(23人)
第2位:家族からの連絡に便利(8人)
第3位:情報を素早くキャッチできる/お客さんへのサービス向上/恋人との待ち合わせに便利(7人)

以下、「仕事の連絡もれがない」「持っていることで安心感あり」との意見も。

そして、ポケベルで困ったこと(複数回答)

第1位;電車の中で鳴る(13人)
第2位:商談に水をさされる/間違いで鳴る(9人)
第3位:くだらない用で呼ばれる(8人)

以下には、「神経衰弱になる」「他人のポケベル音にもあわててしまうといった声も。

これって〝スマホが役立ったこと、困ったこと〟に置き換えることができますね。実際、誌面にはこんなツワモノも。<ポケベルが鳴るまでに適当に遊んでいられるのがいい。空き時間が有効に使えますから(28歳・不動産営業マン)><どこにいても仕事ができるからビジネスチャンスが増え、プライベートの時間も作れた(31歳・外車ディーラー)>といった面々は、スマホをフルに活用してさらなる飛躍を遂げたことでしょう。

最後に、1989年当時のニューモデルをご紹介。定番の定型表示式と厚さ4.4mmのカード型と44gと軽量なペンシル型。今見てもなかなかにスタイリッシュじゃないですか。

いつの時代も、ビジネスパーソンに求められるはスマートな情報収集力と円滑なコミュニケーション術。30年前のポケベルを振り返ってみて、ツールは変わってもビジネスの根っこは変化していないことがわかりました。LINEで「くだらない用で呼ばれる」と愚痴りたくなった日には、諸先輩方も同じように感じてきたか思えば、溜飲が下がる、かも。

文/堀田成敏

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。