人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アメリカの高級トレーニングジムでオシャレなゆで卵「PECKISH」が人気の理由

2020.01.06

「見た目がビジネスの成功を左右する」とまで言われ、美に対する意識の高い人が多いニューヨークのジムでは、早朝から熱心にトレーニングに精を出す人で賑わっている。

充実した設備やブランド品のアメニティ、そしてヘルシーフードを取り揃えた高級ジムに通うことはステータスになっている。

Photo:https://www.equinox.com/

高級ジムではどのようなヘルシーフードを提供しているのか?

「Equinox」をはじめ、アメリカの高級ジムではプロテインドリンクのみならず、栄養素が凝縮したショットドリンクや、たんぱく質が豊富に含まれたフムス、ケールチップスなどバラエティ豊かなヘルシーフードが並んでいる。

そんな高級ジムのフードコーナーに最近登場したのが「ゆで卵」である。

シーズニングを付けて食べるお洒落ゆで卵「PECKISH」

ビビッドカラーのオシャレなパッケージの中に入ったゆで卵の名前は「PECKISH」

ゆで卵2個とシーズニングがセットになった商品だ。

シーズニングは全部で5種類。エブリシングベーグル味、チャーハン味、ウエボス・ランチェロス味(メキシコ料理)、メープルワッフル味、塩&カボチャの種味と、ユニークなフレーバーが取り揃えられている。

ゆで卵2個とシーズニングがセットになって、価格は約5ドル(550円)だ。

使用している卵と茹で加減が人気のポイント

ペキッシュが使用しているのは、放し飼いで飼育された鶏が産んだオーガニックの卵。

自由に動き回れる環境で育った鶏が産んだ卵の味は濃厚だ。

さらに、添加物や保存料などの人工物は一切使用していないため、子供でも安心して食べることができる。

そして、もう1つの人気の理由は「ほど良い固さ」。

自宅でゆで卵を作る際、茹で加減が分からず、丁度良い固さに仕上がらないと悩む人も多いのではないだろうか?

ペキッシュでは試行錯誤の末、白身は柔らかすぎず、固すぎない丁度良い固さに、そして黄身は少し柔らかめにすることで、何度も食べたくなる食感を生み出した。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。