人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

効果が期待できそうな薄毛対策TOP3、3位自毛植毛、2位生活習慣の改善、1位は?

2019.12.14

約80%の人は薄毛対策を理解していない

アイランドタワークリニックが1,600名に聞いた『薄毛に関する実態調査』によると、約7割以上が「生活習慣の改善」を薄毛対策として認知していることが判明した。

しかし、その結果を理解度別にみると、「知っていて理解もしている」人は約2割しかおらず、薄毛対策を理解している人が少ないことがわかる。また「生活習慣の改善」 以外の薄毛対策についても同様に理解度が低い結果となった。

期待度の調査を実施する前に薄毛対策について説明を行った後、「それぞれの薄毛対策に対して効果が期待できそうか」という質問をしたところ、増毛(55.7%)、生活習慣の改善(53.4%)、自毛植毛(52.5%)が効果が期待されているという結果になった。

認知度、理解度の調査で最下位であった自毛植毛が期待度3位に浮上したことから、これまで知らなかった人たちからの期待の高まりが伺える。

 

薄毛対策の期待度を世代別でみると、20代(25.5%)と30代(27.0%)のどちらも4人に1人以上が自毛植毛に効果が期待できそうと回答し、20代と30代では薄毛対策の期待度1位という結果になった。

今回のアンケートで、生活習慣の改善、増毛、自毛植毛がよく知られ、期待されていることがわかった。生活習慣の改善をすることについては、たしかに不健康な生活をおくるよりも髪の毛にいいと言えるだろう。

しかし、生活習慣の改善をしたからといって“髪の毛が生える”訳ではない。また、増毛は薄毛の治療というよりは、薄毛を隠すための手段だ。すぐに自分がしたい髪型にできるのがメリットだが、薄毛自体の改善にはならないし、長期間使用すると髪の毛への負担もあるのがデメリットといえそうだ。

調査概要
調査日:2019年6月24日(月)~2019年6月26日(水)
調査対象地域:東京都、大阪府、愛知県、福岡県
調査方法:インターネット調査
調査期間:楽天インサイト
調査人数:1,600名
調査対象:20代~50代の男性

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。