人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

この手があったか!離れても仲間と会話しながらゴルフを楽しめるグループトークデバイス「BONX」

2019.12.12

おしゃべりしながらゴルフを楽しめる『BONX』

『BONX』をゴルフで使えばティーショット後、どんなに離れていても、あたかも隣にいるかのように会話ができ、いつでも「ナイスショット!」と、その瞬間の感動を伝えることができる。

仲間とラウンドしていて、これまで物理的な距離のために話せなかった、或いは大声で話すしかなかった体験は過去のもの。BONXがもたらす世界最先端のグループトークテクノロジーで、仲間とのゴルフをより一層楽しむことができるのだ。

特にエンジョイゴルファーにとっては、ゴルフを遊び尽くすための必須アイテムとなりそうだ。是非、BONXと共にゴルフを遊び尽くしてみてほしい。

実際に「BONX × GOLF」を使ってみた。

2019年春、BONXゴルフ部の7名2パーティーが、実際にゴルフ場でBONX × GOLFを体験。そもそもBONXの代表的なユースシーンであるスノーボードやスキーは、仲間でワイワイ滑ることが多いという。

ただし、リフトで離れ、滑り出せば再び離れ、リフト乗り場で合流するという流れで、まとまった会話はランチの時や移動の車中のみだった。ここにBONXによるイノベーションがあったため、物理的に離れていても会話ができる機会が飛躍的に増えたという。

実はゴルフもまさにそのような状況。ティーショットを打った後は、初心者であるほどホール内の行動はばらけてしまう。グリーンで集まるものの、会話するよりも淡々と打ち、進行をしなければ後続のパーティーに迷惑をかけてしまうことも。

BONXを使うことで、プレイヤーが散らばっていても会話を続けることができる。さらに、自分のボールがどこに飛んだのか、残り何ヤードなのか、自分からは見えないけれども、先行しているプレイヤーから「右にはバンカーがあるよ!」など、密なコミュニケーションが増えることで楽しみが何倍にもなるのだ。また、クラブの受け渡しや、ロストボール探しに一役買うため、プレー進行も早くなる。まさに一石二鳥のソリューションなのだ。

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。