人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

高さ12m、重さ20t、車輪だけで直径2m!石川・青柏祭に登場する日本一大きい山車「でか山」

2020.01.19

写真提供:七尾商工会議所

〈日本一大きい山車〉石川県

五穀豊穣を祈る「青柏祭」は、大地主神社(山王神社)の例大祭で、能登最大の春祭り。3つの〝山町〟(府中町、鍛冶町、魚町)がそれぞれ奉納する山車(だし)は、「でか山」と呼ばれており、文字どおり超巨大! 高さ12m、重さ20t、そして車輪だけでも直径2mもある。それだけで十二分に目を引くが、その「でか山」が狭い道に並ぶ家の軒や電信柱のギリギリをかすめるように通りすぎる様はスリル満点! さらに辻廻し(つじまわし)という90度方向転換をする時は、大梃子(おおてこ)をもって前輪を持ち上げて地車(又は軸車)と称する小車をはめ込み、一気に方向を変えるなど、古来の所作や技術、道具を使う様子も見逃せない。

大きさだけがこの「でか山」の魅力ではない。上段には歌舞伎の名場面を再現した人形舞台、側面には色とりどりの化粧幕で豪華絢爛に飾り立てられている。さらにでか山の上では各町揃いの浴衣に白足袋、草履姿の木遣衆5〜6人が乗り込み、扇子や五色紙彩を振りながら木遣りを唄い音頭を取るのだ。

何よりうれしいのは、この「でか山」を曳く儀式に地元住民だけでなく、一般観光客も参加できること。実はこの「青柏祭」は、ユネスコの無形文化遺産に登録されいる。見て楽しめ、参加しても楽しめる文化遺産というのは、そんなに多くないのではなかろうか? 開催は毎年5月。2020年のGWには北陸まで行って「でか山」を曳いてみたくなる!

住所:石川県七尾市御祓町イ−28−2(七尾駅)

文/寺田剛治

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。