人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

フルーツサワービール、クラフトコーラ、黒糖ミルク、NEXTタピオカドリンクはコレだ!

2019.12.14

12/16(月)発売のDIME2・3合併号では「2020年のトレンド予測」を大特集!
2020年は何が流行るのか、ヒットするのか、各分野の専門家のお話をもとにレポート、読者の皆さんのビジネスのヒントになること間違いなしです! @DIMEでは本誌に先駆け、NEXTタピオカを切り口に飲料の次なるトレンド予測を先行公開します。

<ご購入はコチラ>
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B081WRM1QV
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16148285/
7net https://7net.omni7.jp/detail/1216200143

※ネット書店は売り切れの場合もありますので、是非お近くの書店、コンビニでもお買い求めください。
※電子版には付録はつきません。

【TREND1】フルーツサワービール

製法により酸味も甘味も多種多様。誰もがお気に入りを見つけられる可能性を秘める。

 クラフトビールは地ビールを連想しがちだ。これについて飲料専門家の江沢さんは「職人のクラフトマンシップのもと生まれたビールという定義が最もふさわしい」と話す。

 フルーツサワービールもそのひとつ。手間と暇をかけたフルーツサワービールは、クラフトビールなどが火つけ役となった味わいに個性を求めるトレンドと合致する。最近ではボトルショップ&テイスティングルーム「アンテナアメリカ」を筆頭に、全国のクラフトビール専門店などで、個性豊かなフルーツサワービールが手軽に楽しめるようになった。「体験しやすいというのもブームの要因。香りや物語を楽しむという新しいビールの飲み方に期待」

フルーツサワービールが味わえるビアバーも続々!

横浜や品川に3店舗を構える「アンテナアメリカ」のおすすめフルーツサワービールは、モダンタイムスの『フルート ランズ』。爽やかさが魅力。

ロゼスパークリングのような味わいは女子ウケ抜群!

樽熟成ビールのトレンドを生んだ『ゴーゼズ アー レッド』。樽熟成人気の中、木樽そのものが入手困難な状況に。

酸味に負けない旨味があるチェリーのビール

ルビー色をしたベルギーのフルーツサワービール『ブーン・クリーク』。カラメルのような甘味。

【TREND2】クラフトコーラ

天然素材で作るヘルシーで旨い1杯で健康志向派もコーラの魅力にハマる!

 クラフトビール、クラフトジンに続く、クラフトブームはコーラに到達。例年の酷暑から「子供でも安心して飲める」と、感度の高いママたちの間で〝自宅でできる手作りコーラレシピ〟がヒットしたこともブームに火をつけた。オリジナルクラフトコーラを提供するカフェも急増。自家製ジンジャーエールブームを超える勢いだ。

100年以上前のオリジナルコーラのレシピが現代に復活

伊良コーラ
10種類以上のスパイスを使ったコーラシロップ。炭酸ほか、ウイスキーに混ぜても絶品。

イタリアのクラフトビールメーカーが発信

バラデン コーラ
こだわりのクラフトビールメーカーが手がけた100%天然素材コーラ。人工着色料無添加。

【TREND3】黒糖ミルク

お茶と一線を画す濃厚さは、まさに飲むスイーツ。台湾の人気店「タイガーシュガー」も上陸。

 タピオカを牛乳に入れただけでしょ? と思うなかれ。黒糖ソースとミルクを合わせたベースに、黒糖でじっくり煮込んだタピオカを入れた本品は「シビれるほど旨い」と江沢さん絶賛。本場台湾で黒糖ミルクの火付け役となった「タイガーシュガー」は、2019年に上陸済み。甘さを変えられるオーダーシステムは男性にも響く。

好みの甘さでオーダーできる

タイガーシュガー
2019年9月、満を持して原宿に日本初上陸。新宿、大阪と立て続けにオープンした。

「甘すぎない、健康的など飲みやすさが重視されます」

「お酒のジャンルでいえば、〝フルーツサワービール〟が本命です」と江沢さんは太鼓判を押す。

 フルーツサワービールとは、乳酸菌や野生酵母といった酸を作る菌とフルーツなどを使った、華やかで酸味のあるビールのこと。
「手間と時間がかかるビールですが、2年ほど前からクラフトビール人気を背景に米国でブームとなり、素敵な商品が増えた。女性でも飲みやすく、日本でブームになる土壌は整っています」

 ビールやコーヒーから派生したクラフトスピリットは、清涼飲料に伝播した。スパイスやハーブを効かせた自然派コーラ、人気店が上陸した台湾発の黒糖ミルクは黒糖の産地にこだわる点がクラフトニーズに合致。トレンド大本命だ。

飲料専門家
江沢貴弘さん
日本ドリンク協会理事。L'ecoleVantan講師。「飲料全ての疑問を解決」を信条にTVなどでも活躍。

<ご購入はコチラ>
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B081WRM1QV
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16148285/
7net https://7net.omni7.jp/detail/1216200143

※ネット書店は売り切れの場合もありますので、是非お近くの書店、コンビニでもお買い求めください。
※電子版には付録はつきません。

取材・文/簗場久美子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。