人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

はたして効果は?職場全体で睡眠の質を向上する3か月間の睡眠習慣デザインプログラム「lee BIZ」の気になる中身

2019.12.09

「lee BIZ」は、株式会社ニューロスペースが提供する、職場単位で良い睡眠習慣を身に着けるための3ヶ月にわたる睡眠習慣デザインプログラム。

このほど同社では、株式会社NTTデータの一部の社員に「lee BIZ」を利用してもらい、その導入効果の検証が行われた。その結果、睡眠改善および生産性・集中力の向上等の結果が得られたので、一部データをここに報告する。

導入の背景について

NTTデータ第四公共事業部では、組織内で生産性・集中力の向上に取り組む中で、社員が夜の睡眠を満足に取れなかった場合に、社員の心身の健康維持や日中のパフォーマンスに大きく影響しやすいとの問題意識が持たれていた。

そこで、社員の睡眠を改善する手段として、ニューロスペースのlee BIZを導入し、2019年6月から9月にかけて第1期参加者が利用した。なお、2019年11月から第2期参加者の利用が開始される。

睡眠習慣デザインプログラム“lee BIZ”とは

睡眠計測デバイスで計測した個人の睡眠データをもとに、スマートフォンアプリを用いて、一人ひとりに良い睡眠をとるための改善プラン・改善アクションをアドバイスする。

あわせて、睡眠に関する研修やワークショップ等、組織全体と従業員の双方に適し

導入効果……90%の人に生産性・集中力の改善が見られた

第1期参加者(30名)の睡眠の満足度は、lee BIZ導入前に比べて61ポイント改善した。また、参加者の85%に睡眠データの改善、90%に生産性・集中力の改善が見られた。

参加者の声からも、睡眠データを計測することで睡眠に対する意識が高まり、アドバイスや伴走支援によって睡眠習慣の見直しを行ったことが、このような高い効果につながったものと推測される。

■睡眠の満足度割合(*1)の変化

■左図:睡眠データ改善者数割合(*2) 右図:生産性・集中力スコア改善者数割合(*3)

(*1) 自身の睡眠に「満足している」または「大変満足している」と回答した参加者の割合。
(*2) 計測された睡眠データをもとにlee BIZアプリによって算出される日々の睡眠スコアについて、プログラム期間中における傾きが上昇(改善)方向となった参加者の割合。
(*3) 疲労の自覚や集中度に関わる項目など15項目の設問を10点満点で評価してもらった結果、合計点数が上昇(改善)した参加者の割合。

■参加者の声(一部抜粋)
・睡眠に関する意識が高まった。普段から睡眠を意識して活動するようになった。
・睡眠、さらには仕事習慣・生活習慣を見直す必要があると気づいた。
・睡眠に限らず、少しの気づき・見える化で人の意識はここまで変わるものなのだという気付きにもなった。
・自分の睡眠を考えるきっかけになった。
・これまで「やらなければ」と思いつつできなかった睡眠時間や生活習慣の見直しについて、少しずつでも実行する動機づけになった。
・楽しく実施することができた。ゲームのような感覚で習慣をつけることができたのもよかった。

<プログラム実施風景>

<ニューロスペースの支援実績企業(一部抜粋)>
70社・延べ1万人以上の睡眠改善実績

<株式会社ニューロスペースについて>
本社:東京都墨田区横川一丁目16番3号 横川倉庫2F センターオブガレージ
代表者:代表取締役社長 小林孝徳
創業:2013年12月
URL:https://neurospace.jp/
事業内容:睡眠センシング技術および簡易評価アルゴリズムの開発、睡眠ビジネスに関わる研究開発の技術的支援、睡眠改善プログラムによる企業の健康経営の支援、睡眠ソリューション開発の支援ならびにアルゴリズムAPIのライセンス提供

出典元:株式会社ニューロスペース

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。