人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

1階を大空間のLDKで構成し、同じ空間で家族がそれぞれの時間を過ごせるパナソニックの2階建てコンパクト住宅「FORCASA LOUNGE STYLE」

2019.12.07

最近、リビングを最大限に広げた間取りで、家族が同じ空間にいながら、趣味や仕事などそれぞれの充実した時間を過ごす「リビ充(リビング充実)家族」が住宅のあり方を考えるうえでの一つのトレンドになっている。

そうした中パナソニック アーキスケルトンデザインは、独自の耐震住宅工法「テクノストラクチャー」の強度を生かし、一階を大空間のリビング・ダイニング・キッチン(以下、LDK)で構成することで、木造でありながら柱が少ない開放的な空間を実現した2階建てコンパクト住宅「FORCASA LOUNGE STYLE(フォルカーサ ラウンジスタイル)」を全国のパナソニック ビルダーズ グループ加盟店を通じて発売した。

開放的な空間を実現した2階建てコンパクト住宅「FORCASA LOUNGE STYLE」

「FORCASA LOUNGE STYLE」は1階を大空間のLDKで構成した特長的な間取りを採用した。「テクノストラクチャー」の強度を生かし、木造でありながら柱が少ない開放的な空間を実現している。

このLDKを、家族がゆるやかに繋がりながら、それぞれに充実した時間を過ごす場所として「ラウンジ」と名付け、新しい暮らし方を提案。また、特長的な間取りのコンセプトを際立たせるホテルのラウンジをイメージした上質なデザインを採用した。

さらに、長期優良住宅の認定基準に対応した仕様により、長い間安心して暮らすことができる。将来的に居住者やライフスタイルが変わる場合にも、柱が少ないため、間取り変更の制約が少なく、リフォームやリノベーションにも柔軟に対応可能だ。

パナソニックは今後も、木造住宅ながら高い強度を実現した「テクノストラクチャー」の特長を生かし、多様化するユーザーのニーズに対応した住宅を、全国のパナソニック ビルダーズ グループ加盟店と共に提案するという。

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。