人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最高出力231kW、最大トルク368Nm、3.6ℓ V6エンジンを搭載!走りと先進機能を強化したキャデラックのSUV新型「XT5」

2019.12.05

GM ジャパンは、比類なき俊敏性と極上の居住性を両立した、キャデラックの世界的ベストセラーSUV「キャデラック XT5」の新型モデルを2020年1月1日から販売開始する。

メーカー希望小売価格(税込)は「キャデラック XT5 プレミアム」が6,500,000円、「キャデラックXT5 プラチナム スポーツ」が7,850,000円。

新型「キャデラック XT5」は、パワフルな3.6リッターV6エンジンの伝達効率向上のために新設計された、9速オートマチックトランスミッションを搭載。

8速から9速に多段化することで、より滑らかな加速と俊敏な走行性能に磨きがかかった。

キャデラックのDNAである先進テクノロジーは、ドライビングダイナミズム、車内のインフォテイメント、標準装備の最新セーフティ機能など随所にいかされ、ゆとりに満ちた室内空間で最上級のドライビングプレジャーを堪能。

また、新たに設定された「プレミアム」は大幅な装備拡充を図りながら価格を抑え、唯一無二の快適性・ラグジュアリーを求める幅広いユーザーのための戦略的な価格設定とした。

ラインアップは、エレガントな外観と洗練された乗り心地の「プレミアム」と、精悍なエクステリアとスポーティーな走行性能を備えた「プラチナム スポーツ」の2つのモデルを用意。ライフスタイルや好みに合わせて選ぶことができる。

両モデルとも2019年のデトロイトモーターショーで公開した、次世代に向けて進化するキャデラックSUVデザインの方向性を取り入れ、フロントグリル、サイドモールディング、ホイールデザインなど、それぞれの個性を表現する、存在感あふれるスタイリングに刷新した。

ラグジュアリーな「プレミアム」は、インテリジェントAWDを装備し、滑りやすい路面でも安定した走りによる快適な走行を提供。

一方、フロントグリルをはじめ、各所にダークなカラーリングを施した「プラチナム スポーツ」は、アルミスポーツペダルやパドルシフトなどスポーティーな専用装備に加え、スポーツチューンドAWDやアクティブダンピングサスを搭載。アグレッシブな走行を実現する。

また新型「キャデラックXT5」には、特別にチューニングされたBOSE Performance Series Sound Systemの14個のスピーカーを搭載し、ステンレス製パンチングメタルスピーカーグリルを採用。

洗練されたスタイリングと音質の向上を実現した。最新のインフォテイメントシステムは、キャデラックならではのユーザー・エクスペリエンスを実現するために最新のインターフェースを採用。

接続性とカスタマイゼーションも進化を遂げている。スマートフォンとの連携機能であるApple CarPlayとAndroid Autoも標準装備している。

そして新世代の3.6リッターV6エンジンは最高出力231kW(314PS)、最大トルク368N・m (37.5kg・m)のパフォーマンスを発揮。

新設計された9速オートマチックトランスミッションと組み合わせて、より俊敏で滑らかな走行性能と経済性を高い次元で両立させている。

直線的な操作が特徴の次世代電子シフターを採用。V6のパワーが必要ない場合は、アクティブフューエルマネージメントがエンジンを4気筒モードで稼働させ、燃費性能の向上に寄与する。

関連情報:https://www.cadillacjapan.com/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。