人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

30歳以上のオトナ女子が憧れる「理想のデート」と「誘われ方」

2019.12.04

街のいたるところでクリスマスソングが流れ、イルミネーションが輝く12月は、恋人同士のデートや男女の出会いがロマンチックに盛り上がる季節だ。

20代のイマドキ女子はもちろんのこと、アラサー、アラフォーのオトナ女子も気分が高まり、パートナーや意中の男性からのデートのお誘いを期待してしまうのではないだろうか。

そこで今回、エン婚活エージェントによる30歳~45歳の女性1,230人を対象にした「オトナ女子の理想のデート」に関する意識調査の結果が発表されたので、紹介していきたい。

「冬デートで思わずきゅんとした思い出」はあるか?

はじめに、「冬デートで思わずきゅんとした良い思い出はあるか」と尋ねる調査が行われたところ、「ある」という回答は33.6%となった。では、彼女たちがときめいた瞬間とはどのようなことだったのだろうか。

具体的には、以下のようなエピソードが寄せられた。

・繋いだ手をポケットに入れる(愛知県/35歳/専業主婦)
・イルミネーションを見ながら告白された(神奈川県/36歳/会社員)
・指輪をサプライズでもらった(北海道/38歳/会社員)
・見せたい夜景があると言われ、連れて行ってくれたとき(大阪府/45歳/会社員)

冬ならではの触れ合いや寒さを吹き飛ばすロマンチックなデートはポイントが高いようだ。

こんなデートは二度とゴメン!冬デートの"嫌な思い出"は?

反対に、「冬のデートで嫌な思い出はあるか?」と尋ねる調査が行われたところ、「ある」という回答が17.5%、「ない」という回答が82.5%という結果になった。

具体的には、以下のようなエピソードが寄せられた。

・寒いのに海に連れていかれた(奈良県/36歳/パート・アルバイト)
・相手が遅刻して長時間寒空の下で待たされた(島根県/44歳/会社員)
・クリスマスにデートの約束が、急な仕事でドタキャンされた(宮城県/35歳/専業主婦)
・クリスマスイブに別れた(神奈川県/41歳/パート・アルバイト)

恋人の都合や好みなどお構いなしといったデートプランや、自分勝手な行動が嫌な思い出として残っているようだ。

20代のうちに経験したかった……憧れの冬デートは?

続いて、20代までにしたかった「憧れの冬デート」を自由回答で答えてもらう調査が行われたところ、次のような回答が寄せられた。

20代のうちにペアルックで出かけてみたかったという声や、ウィンタースポーツデートをしておきたかったという声が多く挙がっていた。

さらに、30歳を超えた今だからこそしたい「理想的な冬デート」を自由回答で答えてもらう調査が行われたところ、次のような回答が寄せられた。

30代になると20代とは異なり、落ち着いたオトナデートを一緒に楽しみたいという声や、ワンランク上のリゾートなどで優雅に過ごしたいという多く挙がっていた。

7割が理想のデート未経験

次に、「今までに『理想通りのデート』をしてくれる男性に出会うことができたか」と尋ねる調査が行われたところ、約3割が「はい」(29.1%)と回答した。

7割以上の女性が理想のデートをしたことがないという結果から、相手の女性の希望を汲み取り、理想を叶えることがいかに難しいかがわかる。

しかし、「男性からデートに誘われるのは嬉しいか?」と尋ねる調査が行われたところ、「とても嬉しい」(44.6%)という回答が最も多く、次いで「どちらかと言えば嬉しい」(42.2%)、「どちらかと言えば嬉しくない」(6.8%)、「嬉しくない」(6.4%)となった。

最後に、「思わず嬉しくなる理想のデートの誘われ方」を尋ねる調査が行われると、以下のような回答が挙がった。

大人としてのスマートなお誘いや、女性の都合や好みを把握できている気配りが感じられるお誘いが高評価のようだ。

【調査概要 :「オトナ女子の理想のデート」に関する調査】
■調査期間 :2019年10月26日(土)~ 2019年10月29日(火)
■調査方法 :インターネット調査
■調査人数 :1,230人
■調査対象 :全国の30歳~45歳の女性
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ

出典元:エン婚活エージェント株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。