小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

SF映画で見た世界が2023年に実現する!夢だった「空飛ぶクルマ」が実用化に向けて動きを加速

2019.12.09

【PROJECT.2】情報通信技術を活用してインフラ整備に挑む

NEC『空飛ぶクルマ』

[2023年実用化予定]NEC『空飛ぶクルマ』

価格未定

航空管制や衛星運用などで培った管制や通信技術に加えて、飛行制御技術に関して広い知見を持つNEC。全長390cm、全幅370cmの試作機には、独自開発の飛行制御ソフトや推進装置であるモーターを搭載している。今年8月に行なわれた浮上実験では見事に成功した。

NEC『空飛ぶクルマ』

NEC『空飛ぶクルマ』

「空飛ぶクルマが安全・安心に飛行できる環境やシステム作りを目指しており〝空の道路〟のような仕組み作りにも取り組みたい」と、情報通信技術企業らしい目標を掲げる。千葉の我孫子事業所に実験場が新設された。

【PROJECT.3】長距離移動も可能な垂直離着陸機

P.P.K.P/スカイリンクテクノロジー『航空機「PPD-500」』

[2023年実用化予定]
P.P.K.P/スカイリンクテクノロジー『航空機「PPD-500」』

価格未定

PPKPはエンジンを動力に、時速400kmで距離800kmの移動が可能な垂直離着陸型の空飛ぶクルマを開発中。経産省の航空機製造事業許可も取得しており、2021年にドローン試作機の検証、2025年の大阪万博では有人試作機の出展を目指す。

【PROJECT.4】快適性と安定性を両立する重心制御技術を採用

エアロネクスト『空飛ぶゴンドラ「Next MOBILITY」』

[実用化未定]エアロネクスト『空飛ぶゴンドラ「Next MOBILITY」』

価格未定

安全性に加え、気軽に利用できる利便性や快適性をコンセプトに掲げる独自路線の試作機。離着から水平飛行へのスムーズな移行、飛行時の安定性を保つ重心制御技術を搭載する。

【PROJECT.5】世界大会優勝を目指す1人乗りモデル

テトラ・アビエーション『空飛ぶクルマ』

[実用化未定]テトラ・アビエーション『空飛ぶクルマ』

価格未定

1人乗りエアモビリティー開発コンテストに参加している、東大発の有志チームの試作機。第1段階審査でTOP10に選出され、2020年に最終戦の飛行審査が行なわれる予定。

取材・文/Haruka Inoue


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。