人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

耐久性に優れたメカニカルスイッチを搭載したSteelSeriesのゲーミングキーボード「Apex 7」

2019.12.01

ゲーミングデバイスメーカーのSteelSeriesは、独自開発のメカニカルスイッチ「QX2」を搭載したメカニカルゲーミングキーボードの新製品としてフルサイズモデルの「Apex 7」とテンキーレスモデルの「Apex 7 TKL」を11月28日に発売する。

QX2スイッチは、5000万プレスの耐久性を誇る、SteelSeries独自のメカニカルスイッチで、「Apex 7」「Apex 7 TKL」ともに、リニアかつ静かな動作が特徴なRedスイッチとタクタイルかつクリッキーなBlueスイッチの2種類のスイッチが用意されている。

また、キーボードのフレームには航空機用アルミニウムを採用し、高耐久かつ高い堅牢性を実現。また、キーボード用のアクセサリとして、シンプルかつ安定して使用することができる、マグネット式のリストレストを同梱する。

さらに、本体右上には有機ELディスプレイを搭載し、アプリやゲームからの通知を表示できるほか、メタルローラーとメディアキーも装備し、キーボード上でメディアコントロールやキーボードのセッティングをすることが可能。

各キーには、カスタマイズ可能なフルRGBのLEDが搭載されており、様々なイルミネーションエフェクトを設定することもできる。

アクチュエーションポイントは2mm、キーストロークは4mm、押下圧は45cN。本体サイズは「Apex 7」が幅437×奥行139.2×高さ40.3mm、「Apex 7 TKL」が幅355.44×奥行き139.2×高さ40.44mm。重量は「Apex 7」が952g、「Apex 7 TKL」が770g。

カラーはブラックのみで、キー配列は US 配列と日本語配列(フルサイズ:108キー/テンキーレス:88キー)の2種類を用意。なお、US配列は一部店舗限定販売となる。

店頭推奨価格は「Apex 7 Red Switch JP/Apex 7 Red Switch US」が23,000円(税別)、「Apex 7 Blue Switch JP/Apex 7 Blue Switch US」が24,000円(税別)、「Apex 7 TKL Red Switch JP/Apex 7 TKL Red Switch US」が19,500円(税別)、「Apex 7 TKL Blue Switch JP/Apex 7 TKL Blue Switch US」が20,000円(税別)。

関連情報
https://jp.steelseries.com/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。