人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

インフルエンザ予防にもなると話題の「ケトジェニックダイエット」の盲点

2019.11.30

 炭水化物を極力減らし、脂肪と食物繊維をたっぷり摂る食事法であるケトジェニックダイエットの人気が続いているが、最新の研究ではこの食事法は減量目的だけでなく、インフルエンザシーズンにも有効であることが報告されている。

インフルエンザ予防にもなるケトダイエット

 身体をケトン体消費体質にするケトジェニックダイエット(以下、ケトダイエット)は、世界的にも流行が続いているが、最新の研究でケトダイエットはインフルエンザの予防に効果を発揮することが示されていて興味深い。

 米・イェール大学医学大学院の研究チームが2019年11月に「Immunology」で発表した研究では、マウスを使った実験でケトダイエットがインフルエンザに対する免疫機能を向上させることが報告されている。

 インフルエンザをはじめとする感染症への防御策として、我々の身体は鼻の粘膜や喉のコンディションを良好に保つために唾液や粘液を絶えず適切に分泌させている。つまり唾液や粘液の分泌が活発であれば、インフルエンザに感染しにくくなるのだ。

Medical Xpress」より

 研究チームはケトダイエットの餌を与えたマウスが、免疫機能を損なうタンパク質の複合体であるインフラマソーム(Inflammasome)の生成を妨げることを突き止めた。

 またケトダイエットのマウスは、細菌やウイルスに対する免疫反応において重要な役割を果たすガンマデルタT細胞(gamma delta T cells)が多く生成され、それにより肺の内壁の粘液が盛んに分泌されることで免疫機能が良好に保たれていたのである。そしてもしインフルエンザに感染させたとしても、ケトダイエットのマウスは回復する確率が高かった。

 糖質の代わりに脂肪からケトン体を作ってエネルギー源にするケトダイエットのメカニズムは、免疫システムへも効果的にエネルギーを供給していることが示されることになった。ケトダイエットの有益性がますます高まったといえそうだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。