人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

女子高生アンドロイドから昆虫食まで!科学と社会をつなぐ科学技術展「サイエンスアゴラ」で見つけたビジネスのヒント

2019.11.30

■皮膚に貼り付けが可能で生体適合性が高いナノメッシュ電極

装着感ができるだけ無いように工夫が施された電極で、医療やスポーツ、介護の領域での心電測定に使われることが期待できる。
出展:東京大学染谷研究室

 RODEMはすでに公道での実証実験が進んでおり、生活シーンでも観光シーンでも新しい乗り物として次世代の移動手段として活用しそうだ。

■昆虫食製品の展示

食糧問題解決の一つの手段として注目されている昆虫食。食料となる昆虫を養殖したり食べやすくしたりするのも科学技術の一つである。
出展:合同会社TAKEO

■問題解決に必要な決め方を考える展示

意思決定に必要なプロセスをなんとなく考えていないだろうか。そもそも子どもの時に学ぶ機会すらないので、未来のために必要な決め方を子どもに教えることはSDGsとして必要な取り組み。
出展:河合塾

科学の発展に身を任せているばかりではなく主体的に情報を取りに行こう

 ビジネスパーソンとして仕事を進める上で科学技術はあまり関係ないかもしれない。パソコン、スマートフォン、インターネット……のように社会に用意された技術を使ってビジネスをすればよい。しかし京セラの現名誉会長である稲盛和夫氏が考案した「アメーバ経営」のように、科学に興味を持ったからこそ新たな発想が生み出せた事例もある。

 柔軟な発想力を鍛えるために、このような科学系のイベントにぜひ足を運んでみたい。

取材・文/久我吉史

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。