人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

婚活パーティーで気になった相手が突然「音信不通」になる理由

2019.11.23

気になる相手が突然「音信不通」になる理由

「気になる相手に出会えた。しかも、相手も自分のことを気になっていてくれて、デートの約束をすることができた!」 これから相手と親密になれると思うと、わくわくドキドキが止まらない。婚活中で最もうれしい瞬間だろう。

しかし、悲しいことに自分に好意を抱いていると思っていた相手が、突然「音信不通」になるケースがある。

オミカレが全国の婚活パーティー参加予定者498人を対象に、婚活のお相手が突然音信不通になった経験があるかアンケート調査を実施したところ、498人中185人(37.1%)が音信不通になった経験があるという調査結果が出ている。

音信不通になってしまった原因として考えられることは大きく2点ある。

「他に本命の相手ができた」

まだ交際をしておらず、お互い探り探りの状態なので、他にも連絡を取っている相手がいることもあり得る。相手にとって本命だと思える方が、他に現れたのかもしれない。

「連絡を重ねるうちに相性が悪いと感じた」

デートの約束をしたり連絡を取り合っていくと段々親密になり、お互いのことがわかってくる。知っていくうちに、最初の印象と違うなと思うこともあるだろう。会う前に見切りをつけられてしまい、音信不通になってしまうのかもしれない。

いずれの理由にしても、理由をストレートに伝えてしまうと傷つけてしまうかもしれないという思いから、突然音信不通になるということなのだろう。

婚活中、あまりにも相手が音信不通になるということが多い人は、自分が連絡を取る中で相手に悪い印象を与えていないか、言葉遣いや言葉の選び方に注意してみたほうがいいかもしれない。

ただ、音信不通になったら「この人とはご縁がなかったんだな」と考えすぎず気持ちを切り替えることが一番。

逆に自分がこの人と合わないかも…と感じた場合は理由をやんわりと伝えてお断りし、音信不通にならないようにしたいものだ。

調査時期
2019年8月17日〜8月18日
調査対象者
「オミカレ」にて婚活パーティー予約をしたユーザー
回答人数
498人

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

こちらの記事も読まれています

40歳以上の独身男女が求める相手の条件TOP3

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。