人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ペットボトルや瓶に取り付けるだけで〝映える〟照明付きワイヤレススピーカーに変身する「Cork light」

2019.11.26

アウトドアを楽しむとき、自宅でくつろぐとき、結構ジャマになるモノが、なんとステキなインテリアに大変身!

 一年を通して楽しめるのが「アウトドア」。

 夏の季節だけでなく、冬にキャンプを行う「冬キャンプ」も、今、業界で(どこの業界?)一躍注目を浴びています。話によると、虫に悩まされることもなく、夏よりも空気が澄んでいて、満天の夜空を楽しむことが出来ますので、暑い時期とは、また違った魅力があるんだそうです。へー。そんな中、お気に入りのミュージックを流しながら、都会生活の疲れを癒やし、眠りに就くのも乙(おつ)なものです。もちろん、防寒対策を充分に行うのは言うまでもありません。防寒対策を忘れてしまうと、凍死してしまうので要注意です。

 しかしもちろん、でぶ症、もとい出不精の筆者のこと、夏は暑いですし、冬は寒いですので、どちらににしても外に出たくはありません。薄暗い部屋の中で、ほんのり明かりを灯(とも)し、妄想にふけ、もとい瞑想(めいそう)にふけ、日々の心の疲れを癒やすのもまた、乙(おつ)なものです。乙(おつ)なものを二回言ってしまいました。乙(おつ)。

 けれども、そんな状況に限って、大切なものを忘れてしまうことが良くあります。

 手元にあるのは、飲み物を飲んだあとの、空のペットボトルや瓶しかなく、お気に入りのミュージックを聴こうとしたら、スピーカーが手元になかったり、そもそも明かりを持ってきていませんでしたので、夜になったら、真っ暗で何も見えなくなったりしたら、もう、オー・ミステイクです。更にテントや寝袋、食料まで忘れてしまったら、遭難しに行くようなものです。もちろん、自宅に籠もっていたとしても、心を癒やすための音楽再生機と、明かりがありませんと、間が持ちましぇ~ん!これは困りました!

音楽再生と、明かりの問題をたちどころに解決するガジェットがあるってホント?

 お役立ちガジェットが全盛のこの時代、飲み物を飲んだあとの、空のペットボトルや瓶だけしか、あたりに無くても、音楽が聞けたり、明かりが灯(とも)せたりする、便利なモノは存在しないのでしょうか……?

 実はあります。

 このたび、思わずインスタ映え!ペットボトルや瓶に取り付けるだけでインテリア照明付きBluetoothスピーカーに早変わりする「Cork light (コルクライト)」が発表されました!

キャンプでも自宅でも、もう安心!ペットボトルや瓶に乗せられる、夢のようなライト付きBluetoothスピーカーが登場!

音楽とインテリア照明を同時に!”ライト付きBluetoothスピーカー”「Cork light (コルクライト)」

Cork Light speaker JP

「Cork light (コルクライト)」は、ボトル瓶に取り付けるだけで、インテリア照明付きBluetoothスピーカーに早変わりする、優れもののガジェットです。「Cork light」は、瓶にスピーカーを挿しますと、滑らかな重低音を奏でてくれます。コンパクトな手の平サイズですので、瓶に乗せますと、きれいな音質が広がります。しかも!ライトも内蔵されていますので、オシャレでシックな、ほんのりとした明かりが、辺り一面に広がり、思わず笑みがこぼれます。

「CORK LIGHT」の導入における、4つの特徴とは?

 さて、なんと、ここだけの話、「CORK LIGHT」は、4つの大きな特徴を持っています。

音質が良~い!

 これまでのスピーカーは、本体内で音を反響させるため、安価な筐体(きょうたい)や、コンパクトなボディーだったりしますと、あまり音質は良く有りませんでした。しかし、「CORK LIGHT」は…! 瓶を振動させることで、みるみる音質がアップします。瓶の取り付け部分は、シリコン素材で出来ていて、瓶と密着することで音が変化すると言うのですから、驚き、桃の木、山椒の木です。音質は、ボトルの素材やサイズによっていろいろ変わります。やっぱり、音が良いのにこしたことはありませんよねー!

ライトの雰囲気が良~い!

 これまでのスピーカーは、残念ながら音しか鳴りませんでした。これはゆゆしき問題です。しかし、「CORK LIGHT」は…!暗い屋外や、室内で、照明の明かりがほんのり灯(とも)るのですから、ブリキに、たぬきに、洗濯機~!やって来い来い大巨神!です。ライトの明かりは、本体のダイヤルを回すことによって、ナイスでステキな感じに光量を調節できます。やっぱり、スピーカーは、明かりが灯(とも)るにこしたことはありませんよねー!

カラーバリエーションが豊富!

 これまでのスピーカーは、カラーバリエーションが1種類しかないものがほとんどでした。これは無視できない大問題です。しかし、「CORK LIGHT」は…!BlackとWhiteの、2種類が用意されています。やっぱり、スピーカーは、複数の色が選べることに、こしたことはありませんよねー!ちなみに、本体のロゴの光る色で、動作状況の確認が可能です。(赤…充電中/緑…充電完了/青…起動中)

幅広いボトルや瓶のサイズに対応!

 これまでのスピーカーは、驚いたことに、ボトルや瓶に乗せることを想定されていませんでしたので、残念ながら、上に乗せられませんでした。なんということでしょう。しかし、「CORK LIGHT」は…!、2種類のクレードルが用意されていますので、様々なタイプのボトルや瓶に対応しています。やっぱり、スピーカーは、いろいろなペットボトルや瓶に乗せられるに、こしたことはありませんよねー!

 ちなみに、シリコンクレードルは、プラグタイプとマウントタイプが用意されています。

「CORK LIGHT」の仕様は以下の通りです。

【スピーカー出力】:1.7W
【周波数帯域】:20Hz ~ 20kHz
【Bluetooth】:4.1
【充電時間】:約2時間
【駆動時間】:約12時間 ( 同時照明作動使用時 3時間30分 )

 ……と、ここまでの説明を見ていた限りでは、果たしてこの「CORK LIGHT」は、ちゃんと「Bluetoothスピーカー」として使えて、ついでに明かりが点くのでしょうか?実際は何にも使えないんじゃないでしょうか…と心配になってしまうのは、致し方ないところです。

 という訳で、筆者はこのたび、思わずインスタ映え!ペットボトルや瓶に取り付けるだけでインテリア照明付きBluetoothスピーカーに早変わりする「Cork light (コルクライト)」を試用してみることと致しましたので、さっそく、開封の儀です!

思わずインスタ映え!ペットボトルや瓶に取り付けるだけでインテリア照明付きBluetoothスピーカーに早変わりする「Cork light (コルクライト)」を試用してみました!

「Cork light」の化粧箱です。何となく音が良くて光りそうな雰囲気です。

 シリコンクレードルは、2個付いています。

 さっそく、瓶のフタに取り付けて、電源を入れてみました。

 やった!光った!

 静止画の写真だと全くピンとコナーズかと思いますが、とってもいい音で鳴りました!

実際の試用動画がコチラ!▼

思わずインスタ映え!ペットボトルや瓶に取り付けるだけでインテリア照明付きBluetoothスピーカーに早変わりする「Cork light (コルクライト)」

 思わずインスタ映え!ペットボトルや瓶に取り付けるだけでインテリア照明付きBluetoothスピーカーに早変わりする「Cork light (コルクライト)」。

 Cork lightを使うときには、瓶を持っていくのを忘れないようにしてくださいね!忘れたら鳴りません!

※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipediaなど。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります)
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
Amazonランキング17万位!印税209円を達成した、ゆかいなデジねた漫画「でじ@おた!」 大ヒット絶賛公開中!→https://amzn.to/2XxEJQS

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。