人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

LINE Score、Yahoo!スコアなどサービス続々!今年は個人情報を分析して個人の信用力を数値化する「信用スコア」元年だった

2019.12.09

LINE Score

各種キャンペーンで話題を振りまいたキャッシュレス決済は、10月1日の消費増税をきっかけに、政府主導のポイント還元もスタート。今後のさらなる促進に向け、弾みをつける形に。一方で、人生100年時代に向けた少額投資や、個人の信用を担保にする信用スコアなど、新たなサービスにも注目が集まる年となった。

信用スコアって?

個人の〝信用力〟を担保にしたサービスが活性化

 様々な個人情報を分析し、個人の信用力を数値化する信用スコア。日本ではみずほ銀行とソフトバンクの合弁会社「J.Score」が先行してサービスを提供していたが、ついに本格始動。19年は〝信用スコア元年〟となった。

 6月に『LINE』の利用状況やライフスタイルをスコア化した『LINE Score』が始まり、7月には『Yahoo! JAPAN』関連サービスの利用状況を基にした『Yahoo!スコア』がスタート。8月にはドコモのビッグデータを活用した『ドコモスコアリング』を金融機関向けに提供する『ドコモ レンディングプラットフォーム』がサービスを開始した。

 スコアにより融資の金利が変動、様々な特典が受けられるため注目度は高い。中でも『LINE Score』はサービス開始から約2か月で登録者が200万人を突破。

 いずれも基本、同意した時のみ個人情報が活用されるが、『Yahoo!スコア』はサービス当初、スコアの作成や利用がデフォルトでオンになっており、問題視された。個人情報が活用されることへの不信感や不安感を払拭し、魅力的な特典を提供することで、今後、伸びていくだろう。

LINE Score

LINE Score

LINE Score

生年月日や家族構成、勤務年数、年収など、15問に回答するとスコアを表示。スコアに応じて個人向けローンサービス『LINE Pocket Money』の金利が変動し、『LINE Pay』で最大2%還元などの特典を用意する。

LINE Score

LINEの代表取締役社長・CEOの出澤剛氏が、「LINE CONFERENCE 2019」にてサービス開始を発表。スコアは最低が100点で、最高1000点満点。

取材・文/綿谷禎子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。