人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

英語ができるとやっぱり有利?グローバル人材の転職ニーズの実態

2019.11.22

グローバル人材のニーズが高まっているが、そもそも企業はどこまで、何を、グローバル人材に求めているのか?@DIMEからそれを紐解く記事を厳選紹介しよう。

グローバル人材・part1

ビジネスの第一線で活躍するグローバル人材になるために有効な要素TOP3

グローバル人材の転職を支援する人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパンは、英語力と専門スキルを活かし国内の第一線で活躍する会社員を対象に実施した「人づくり」に関するアンケート意識調査の実態を調査したアンケート結果を発表した。

【参考】https://dime.jp/genre/546838/

グローバル人材が望む働き方は「フレックスタイム」と「リモートワーク」

経済産業省が発表した「第50回 平成28年外資系企業動向調査(平成27年度実績)」によれば、2016年3月末外資系企業数は3410社。母国籍別にみると、ヨーロッパ系企業が1484社、アメリカ系企業が855社、アジア系企業が875社となっている。また常時従業者数は62.4万人で前年度比2.3%の低下となった。

【参考】https://dime.jp/genre/444648/

人材不足の救世主として期待の高い海外で活躍する日本人の呼び戻し、日本に戻って就職する際のネックは?

ヘイズは中国、香港、日本、マレーシア、シンガポールの5つの国と地域に居住する求職者と企業を対象に在外グローバル人材採用に関する調査を実施し、『2019年ヘイズ在外グローバル人材レポート』を発表した。

【参考】https://dime.jp/genre/786012/

バイリンガル人材に聞く希望の転職先「外資系企業の日本法人」が圧倒的1位

英語ができると転職に有利なのだろうか。有利英語を使う求人を紹介する人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパンは、日本語・英語の2言語と専門分野でのスキルを用いて働くグローバル人材を対象に実施した転職に関するアンケート調査の結果を発表した。

【参考】https://dime.jp/genre/516702/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。