人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

住民の満足度が高い宮城の住みごこちのいい街ランキング

2019.11.19

住みここちランキング2019 宮城県版

大東建託は、宮城県在住の3,494名、171駅を対象に「居住満足度調査」としては過去にない大規模な本格調査を実施した。1位の勾当台公園Gは仙台市の西側、2位の太子堂と長町は南側、3位の榴ヶ岡と薬師堂は東側と、住みここち上位の街が比較的分散している。

これは特定地域の評価が高いわけではなく、比較的広域に評価の高いエリアが広がっていることを示している。繁華街やターミナル駅ではなく、住宅地として評価の高い地域が上位に来るのは全国的に同じ傾向だ。

住みここち(自治体)1位は、人口増加が続く富谷市

自治体1位となったのは人口増加が続く富谷市で、開発された綺麗な街並みとイオンモール等の大規模商業施設の利便性が高く評価されている。郊外の新興住宅地の評価が高い傾向は他の地域でも見られる(首都圏版ランキングの神奈川県・北山田駅や福岡県版ランキングの新宮市など)。

非居住者の自治体評価と住みここち評価には仙台市以外からもランクイン

非居住者評価では4位に利府町、5位に名取市がランクインいる。回答者コメントからは、利府町はイオンモール等の商業施設と子育て環境が、名取市は商業施設の充実度と交通利便性が評価されている様子がわかる。

解説者/宗 健 (そう たけし)
大東建託株式会社 賃貸未来研究所 所長。ITストラテジスト・博士(社会工学)筑波大学。

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。