人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Xperia5、OPPO RenoA、AQUOS zero2、Galaxy Fold、美人ITジャーナリストが最新スマホの実力をチェック

2019.11.16

【この冬の注目スマホ動画レビュー】関連記事を@DIME記事の中から4本を厳選して紹介。

この秋冬注目のスマホ動画レビュー

ついに上陸!ディスプレイが折りたためる話題のスマホ「Galaxy Fold」の実力をチェック

「スマートフォンの画面はちょっと狭い」「タブレットは持ち運ぶには大きすぎる」そう考えている人のために生まれた端末がサムスンの「Galaxy Fold」だ。まるで紙のようにディスプレイを折りたためる夢のようなスマートフォンがついに日本でも発売になった。KDDIから「Galaxy Fold SCV44」のモデル名で10月25日から販売が始まっている。

【参考】https://dime.jp/genre/796266/

動画で解説!ハイエンドなのに世界最軽量クラスの6.4インチスマホ「AQUOS zero2」

シャープのスマートフォンといえば日本ならだれもが知っている国民機の一つ。特にディスプレイ性能に拘った製品が多く、AQUOSシリーズは安心して買えるスマートフォンだ。近年では台湾の鴻海グループの資本下に入ったものの、日本向けには引き続き積極的にスマートフォンの展開を行っている。

【参考】https://dime.jp/genre/786355/

おサイフケータイと防水対応で3万円台!OPPOの最新スマホ「Reno A」のコスパ最強説を検証

OPPO(オッポ)といえば楽天モバイルやSIMフリースマートフォン市場に海外のヒットモデルを次々と投入しているメーカーだ。2019年に入ってからはデジタルズームで60倍という驚異の望遠カメラスマートフォン「Reno 10x Zoom」も発売。日本ではまだメージャーメーカーとは言えないが、低価格モデルだけではなくハイスペックなスマートフォンも展開しているのである。

【参考】https://dime.jp/genre/802924/

大画面なのにコンパクト!片手で操作できるハイスペックスマホ「Xperia 5」の使い勝手を検証

ソニーモバイルのXperiaシリーズの2019年秋冬モデル「Xperia 5」はすでに発売中の「Xperia 1」と同じ21:9のシネマワイドディスプレイを採用しつつ、ディスプレイサイズを6.1インチと小型化したモデルだ。本体サイズは158 x 68 x 8.2ミリ、70ミリを切る横幅のサイズは最近のスマートフォンの中では極めて狭い。ちなみにグーグルの「Pixcel 4」の横幅は68.8ミリでほぼかわらないが、ディスプレイは5.7インチでXperia 5よりも小さいのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/800238/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。