人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

激安酒場のノリは世界共通!?マレーシア・ペナン島の〝角打ち〟潜入レポート

2019.11.16

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団

オヤジナリティー ★★★
家計貢献度    ★★★
自宅感      ★★

 前回。クルーズ船『ゲンティン ドリーム』に乗って、三泊四日の航海中、朝から晩まで呑み放題で「ずっと呑んでましたぁ〜!」っていう酒好きにとっては夢のような、そして嫉妬されて当然の話を書かせていただきました、すみません!

 その航海はシンガポールを出航し、マレーシアのペナン島とランカウイ島に寄港したんですが、実はペナンに“まさしく秘境酒場”!! っていう酒場があることを旅の出発前にネットで発見! なんとこれが角打ちみたいな呑み屋らしいんですよ!!

 船の中にいればズ〜ッと呑み続けられるんだけど、これはプロドランカーとして下船して呑みに行かねばならない! といってまいりました。

 ペナンは東洋の真珠ともいわれる島で、中心地は街自体が世界遺産にも登録されているジョージタウン。そこらの酒以外の話、船内の航海全般も含めましての記事は、この『@DIME』で別にちゃんとアップしますんで、そちらを是非読んでいただきたいんですが、この連載は酒の話オンリーだ!

 ゲンティンドリームの接岸されたクルーズマリーナも、目的の酒場もそのジョージタウン。店は午後4時には営業してるって情報を入手したんですが、もうちょい遅めの方が店も盛り上がってるだろうと、5時ちょい前に上陸しましたペナン島!

 そして振り返ると……。

 デッカイなァ〜ゲンティ ドリーム! ちなみに今回はバンバン写真いれます。

 そしてジョージタウンは世界遺産ですから、街並みも洒落てるの。

 とにかく呑み屋に早く着きたいから、地味ィ〜な近道歩いてったんだけど、そんな地味な道ですらちょっとヨーロッパっぽくもあるんですよね。ちなみにジョージタウン全体の俯瞰写真も載せておきます。

 こちらの写真はマレーシア政府観光局様にお借りいたしましたが、こうやって見るとアジアなんだよなァ〜。いわば文化的に東西がフュージョンしてる街なんですが、そんな街並みを10分も歩いたら着いた、目的の酒場も、お客がめちゃくちゃ東西フュージョンしていやがった!!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。