人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「あな番」「朝顔」「なつぞら」今年の夏ドラマ、最も視聴率がよかった番組は?

2019.11.14

テレビは現在10月クール。年末に向けて様々なプログラムが展開されている。では、その前にあたる7月クールにおいて、多く観られていた番組はいったい何なのだろうか?

そこで今回、株式会社ビデオリサーチが発表したタイムシフト視聴率、総合視聴率の上位30番組を紹介していきたい。

<1>タイムシフト視聴率(世帯)上位30番組

・リアルタイム視聴の有無にかかわらず、7日内(168時間内)でのタイムシフト視聴
・2019年7月クール(7月1日~9月29日)で放送された15分以上の番組
・同一局同一名の番組があった場合には高位番組のみ掲載

「タイムシフト視聴率」1位に輝いたのは、女優の上野樹里が主演したフジテレビ系月9ドラマ「監察医 朝顔」(7月8日放送)。

2019年7月期の良質なドラマを表彰する「第17回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」の優秀作品賞、主演女優賞(上野樹里)を獲得した話題作だ。他にも、3位に「日曜劇場・ノーサイド・ゲーム・最終回」(9月15日放送)や8位に「あなたの番です・反撃編・最終回」(9月8日放送)など、7月期を賑わせたドラマが多数名を連ねている。

<2>総合視聴率(世帯)上位30番組

・リアルタイム視聴とタイムシフト視聴のいずれかでの視聴
・2019年7月クール(7月1日~9月29日)で放送された15分以上の番組
・同一局同一名の番組があった場合には高位番組のみ掲載

女優の広瀬すずが記念すべき朝ドラ100作目のヒロインを務めた「なつぞら」(7月6日放送)が1位に。以降、2位と5位に「24時間テレビ」(8月25日放送)、2位に「行列のできる法律相談所」(8月25日放送)、4位に「あなたの番です・反撃編・最終回」(9月8日放送)と日テレ勢の強さが目立った。

※1 タイムシフト視聴率
タイムシフトでの視聴を示す指標。リアルタイム視聴の有無にかかわらず、放送開始から7日内(168時間内)でのタイムシフト視聴の実態を示す。関東地区、関西地区、名古屋地区で実施。

※2 総合視聴率
リアルタイム視聴とタイムシフト視聴のいずれかでの視聴を示す指標。アルタイムでも視聴し、タイムシフトでも視聴した場合は"1カウント(複数回視聴としてカウントしない)"として集計。番組単位での視聴の拡がりを示す新たな指標と考えられている。関東地区、関西地区、名古屋地区で実施。

出典元:株式会社ビデオリサーチ

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。