人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

英語の文章を指差すだけで翻訳ができる!?中国のハイテク企業ジェンハイのスキャン式電子辞書「Yiida」の驚くべき実力

2019.11.13

 インド・ヨーロッパ語族のゲルマン語派に属し、イギリスやイングランド地方を発祥とする言語である、「英語」。

 英語は、20世紀中盤まで、イギリスが多くの植民地を抱えており、その植民地では、特に英語が支配的に使われるようになりました。そして第二次世界大戦後は、アメリカ合衆国が世界に影響力を持つようになったため、結局、英語が実質的な「国際共通語」として世界に広く普及することになりました。

 現在では、約80か国および地域で話されている、世界で最も多く使用されている言語であります。

 日本では、すでに小学校5年から英語が必修科目となっております。また、もし楽天やユニクロなどに就職する場合は、社内公用語が英語になっています。なおさら英語の必要性が高まってきている今日この頃です。

辞書を開かなくても簡単に英語を調べる方法があるってホント?

 ちなみにここ最近は、スマホやタブレットに関しては、内蔵のカメラで英語の文章が書かれた本や資料の画像を撮影すれば、自動的に日本語に変換してくれる翻訳アプリも登場するようになってきましたが、アプリを起動して日本語に翻訳するのは面倒な場合もあります。

 また、ガジェットとして「電子辞書」を購入するのも便利ですが、キーボードで英字を入力せずに使えないものでしょうか?

ここは1つ、わからない単語をワンタッチで調べられるガジェットが欲しいです。できれば単語入力が不要な仕組みがベストです。

 お便利ガジェットが全盛のこの時代、これまでになかった効率性と利便性を追求し、単語の意味を指先1つで調べられる、画期的なスキャン式電子辞書は存在しないのでしょうか……?

 実はあります。

 このたび、様々なデジタルガジェットを提供している、中国・深センのハイテク企業である「GenHigh(ジェンハイ)」より、指差すだけですぐに翻訳&学習できちゃう! オドロキのスキャン式電子辞書「Yiida」が発表されました!

たった0.3秒で文字を自動認識する夢の電子辞書が登場!

Makuake/指差すだけで翻訳&学習!らくらく読解力向上、革新的なスキャン式電子辞書Yiida

ワンタッチで英単語を翻訳!革新的なスキャン式電子辞書Yiida

「Yiida」は、指差すだけですぐに翻訳&学習できちゃう! オドロキのスキャン式電子辞書です。

「Yiida」は、

●指で差すだけで英単語を翻訳&発音!読解+リスリングの相乗効果を狙い、英語を自分の武器に!
●「新英和中辞典」を搭載し、AI技術で99.6%の高精度を実現。さらにアプリで単語帳を自動作成!
●多種多様の印刷物とフォントに対応。英語学習から新聞・雑誌・ビジネス文書まで頼れる強い味方。

 ……な、優れものの電子辞書です。

英単語に指を当てるだけで翻訳。仕事も勉強も遊びも能率ア~ップ!

 優れものの電子辞書である「Yiida」のカメラには、解像度13メガピクセルもあるSONY製のIMX214イメージセンサーが採用されており、先進的なスキャン技術で、「指を当てるだけ」で、なんとたった約0.3秒で文字を自動認識し、単語の意味と発音をアプリに表示してくれます(通信環境によっては所要時間が前後する場合があります)。

「Yiida」は、基本語彙や文法情報だけでなく、科学技術などの専門分野の用語にも対応し、文字の識別率は、最大99.6%で翻訳します。99.6%の精度は、Yiida開発部門が数百万の画像をすべてスキャンし、様々なフォントの英単語を認識した結果を元のデータと比較して得られた結果です。

「Yiida」は、多種類の印刷物とフォントに対応しており、自宅や図書館でも、オフィスでも、スタバでノマドにも、いろいろな所や場所で大活躍します。例えば、英字新聞や雑誌の翻訳は、「Yiida」にとってはごちそうです。わからない単語を指で当てるだけで、検索内容をあっという間にアプリに表示してくれます。

 もちろん、英語のビジネス文書・契約書もお手の物。金融や法律関係の英文契約書などで使用される専門用語も、しっかりカバーしています。

 もはや、スマートフォンや分厚い辞書で単語の意味を調べなくても、バッチリ、ワンタッチですばやく翻訳できます。小洒落たレストランの英語のメニューも問題な~し! コドモが英語の絵本を読む時にも使えますし、教科書や学術論文も、しれっと翻訳可能です。これはベンリ!

 しか~も! 「Yiida」は、紙に書かれた英字だけでなく、タブレットに表示された文字も認識できちゃいます!したがって、液晶画面に表示された文字を、片っ端から、ガンガン翻訳することが可能です。やったね!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。