人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

RRレイアウトで最小回転半径4.3mの小回り!細い道もきびきび走るルノーの新型「トゥインゴ」

2019.11.10

パリの街には、細い路地や石畳の路面、急な坂道が数多く走っている。そんな街を高い小回り性能できびきびと走るのが『ルノー トゥインゴ』だ。

今回は、パリのデザインやライフスタイルに調和する新しいエクステリアデザインとなった『ルノー トゥインゴ』を紹介しよう。

パリで磨かれた新しい『ルノー トゥインゴ』

ルノー トゥインゴはリアエンジン・リアドライブ(RR)レイアウトを採用しました。これによりフロント部に生まれたスペースを利用し、タイヤの切れ角を増やすことで、最小回転半径4.3mという軽自動車にも匹敵する高い小回り性を実現。

リアに搭載されるエンジンは最高出力92ps/5,500rpm、最大トルク135N・m/2,500rpmを発生する0.9Lターボエンジンで、組み合わされるトランスミッションは、2組のクラッチシステムによりエンジンからの出力をスムーズかつ効率良く伝える6速EDC(エフィシエント デュアル クラッチ)だ。

ルノー トゥインゴには、ルノーブランドを象徴するCシェイプLEDランプ(フロント/リア)、Cシェイプウィンカー(フロント)、新デザインフロント/リアバンパー、新デザインアロイホイールが採用された。新搭載されるマルチメディア「EASY LINK(イージーリンク)」は、スマートフォンのミラーリング機能により、7インチタッチスクリーンでスマートフォン内の各種機能にアクセスできる。

新色ジョン マンゴーを始めとする、新しいパリをイメージさせる5色のカラフルなボディカラーがラインアップされている。

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。