人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

低温加熱型たばこ「プルーム・テック・プラス」に初のフレーバーメンソールと喫味が濃厚なメビウス・ゴールドラインが登場

2019.11.12

門外不出!? 超希少な未発表リフィル20種類を体験

キュウリや炭酸飲料などユニークなフレーバーが勢ぞろい

新製品発表会のあとに、12種類の未発売フレーバーと8種類の葉たばこ原料のリフィルによる試喫体験イベントも実施された。

フレーバーは、すいか×メロン、アプリコット×キュウリ、カボス、パンプキン、ジンジャー、炭酸飲料、酒粕、チーズなど、チャレンジ精神あふれるラインナップ。試作とはいえ香料のバランスがしっかり整えられているため、常軌を逸するようなタイプは一切なく、いずれも新しいフレーバーとして楽しめた。

フレーバーごとにリフィルが用意され香りと味を楽しむことができる。炭酸飲料やチーズ、酒粕など、たばこ製品としては体験したことのないフレーバーも多かったが、新鮮味があり、それぞれに異なるキャラクターを感じられた。

アプリコット×キュウリのフレーバー。キュウリの香りを感じながらも味はすっきり

一番のお気に入りは「カボス」。クセがなく爽やかな風味が印象的

たばこらしい味わいの葉タバコ原料を使った試作品も

葉タバコ原料は、代表的な黄色種やバーレー種に加え、水府、指宿、出水などの在来種も用意された。たばこ愛好家にはおなじみの味が多く、葉タバコの違いによる味と香り、吸いごたえなどを実感できた。

主要なたばこ葉をブレンドした未発表のリーフ。味わい、吸いごたえは異なったが、いずれも旨い

黄色種を燻製にしたもの。独特の香ばしさがあり、重厚な吸いごたえを十分に堪能

試喫のあと、ピンポン玉を使った人気投票が行われた。コーラ味の炭酸飲料、ジンジャー、チーズ×デザートが好評だった。

一人当たり5つのピンポン玉で投票。黄色種燻製とパンプキンに1票ずつ、一押しのカボスに3票を投じた。カボスはぜひ商品化していただきたい。

クリーンで吸いごたえもある「プルーム・テック・プラス」は、愛煙家を中心に高い評価を集めている。こうした新しいフレーバーや厳選した葉たばこを使った味わいの研究によって、今後もよりユーザーが満足できる体験を提供してくれるはずだ。

取材・文/安藤政弘 撮影/田中一矢

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年3月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDビューティーミラー」! 特集は「YouTubeで学べ」&「ウワサの新発想家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。