人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

シワになりにくく出張先でも快適に過ごせる抜群の機能性を誇るスーツ、シャツ、ジャケット7選

2019.11.10

ジャケットスタイル

縦横無尽に動いてもシワ知らず

縦横無尽に動いてもシワ知らず

〈GOTO’S REVIEW〉セットアップはもちろん、ジャケット、パンツ、それぞれ単体でもデイリーに着回しが利きそうですね。

オールユアーズ『着たくないのに毎日着てしまうジャケット』

オールユアーズ『着たくないのに毎日着てしまうジャケット』2万円
『着たくないのに毎日着てしまうパンツ』1万5000円

スポーツのユニホームにも使われる機能性ポリエステルから独自開発した生地は、軽量さと伸縮性を備える。外回りはもちろん、長時間の座り仕事でも疲れない。

ミニマル指数4

オールユアーズ『着たくないのに毎日着てしまうジャケット』

洗濯可。吸水速乾性に優れ、部屋干し約3時間で乾く。

オールユアーズ『着たくないのに毎日着てしまうジャケット』

ワンハンドで素早く着脱できるスナップボタンを採用。移動の車内でサッと脱ぎたい時にも便利だ。

メーカーズシャツ鎌倉『トラベラー ニットシャツ』

メーカーズシャツ鎌倉『トラベラー ニットシャツ』6900円

出張にも適した『トラベラー』シリーズ。ニットならではの伸縮性で着用時のシワも目立たず、霧吹きをしてハンガーにかければプレス不要。

ミニマル指数5

メーカーズシャツ鎌倉『トラベラー ニットシャツ』

コットンとポリエステルを混紡することで、肌離れの良い着心地を実現。

カジュアルスタイル

アウトドアブランドならではの機能性

アウトドアブランドならではの機能性

〈GOTO’S REVIEW〉ゆとりのあるシルエットなので、冬場などは中にもう一枚ニットを重ね着することもできそうですね。

エディー・バウアー『トラべックス ボイジャーⅡ3ボタンブレザー』

エディー・バウアー『トラべックス ボイジャーⅡ3ボタンブレザー』1万6000円

コンパクトにたためるテーラード型ブレザー。耐久撥水加工を施したストレッチ素材でシワが残りにくく、汚れの心配も少ないのでお手入れ簡単。収納が豊富なのも美点だ。

ミニマル指数5

エディー・バウアー『トラべックス ボイジャーⅡ3ボタンブレザー』

雨天でも安心の撥水仕様。襟を立ててボタン留めも可。

エディー・バウアー『トラべックス ボイジャーⅡ3ボタンブレザー』

外側のジッパー付きポケットは、スマホやエアチケットなどの収納にも便利。

ファブリック トウキョウ『ノンアイロンコットン100%ホワイト市松ドビーシャツ』

ファブリック トウキョウ『ノンアイロンコットン100%ホワイト市松ドビーシャツ』1万4000円

繊維長が長い良質なコットンを使用。縫製後に生地に熱を加え、形態安定性を定着させる加工を施すことで、洗濯後ほぼアイロンがけのいらないシャツが実現。

ミニマル指数5

ファブリック トウキョウ『ノンアイロンコットン100%ホワイト市松ドビーシャツ』

洗濯後のシワの残り具合を示すW&W性は、5段階中3.5〜4の高値。

コートスタイル

レインコートにもなるスマートトレンチ

レインコートにもなるスマートトレンチ

〈GOTO’S REVIEW〉雨具を持っていかなくても、これ一着ですませられるのは助かりますね。天候が読めない時にも安心です。

 

レレファンテ・ディ・ラーメ『ガンフラップ・ロングトレンチ・レインコート』2万9000円

透湿防水素材「ブリザテック」を採用したレインコートで、晴れの日はロングトレンチとしても使える。胸当てには、英国に伝わる狩猟用ジャケットのガンフラップをしつらえ、デザインのポイントに。

ミニマル指数5

レレファンテ・ディ・ラーメ『ガンフラップ・ロングトレンチ・レインコート』

透湿防水素材である「ブリザテック」を採用する。

レレファンテ・ディ・ラーメ『ガンフラップ・ロングトレンチ・レインコート』

裏地にはさやかなブルーを使用。コートがめくれた時にチラリと個性を主張できる。

レレファンテ・ディ・ラーメ『ガンフラップ・ロングトレンチ・レインコート』

トレンチコートには珍しいフード付き。晴天時には取り外しもできる。

レレファンテ・ディ・ラーメ『ガンフラップ・ロングトレンチ・レインコート』

A4サイズ程度の収納袋にまとめれば、ビジネスバッグにもすっきり収まる。

取材・文・スタイリング/坂本祥子 撮影/田口陽介、羽田 洋 イラスト/宇野将司(asterisk-agency)
モデル/加藤文也(HEADS)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。