人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

恋愛、就職、受験、インドの「今」がわかる話題の映画3選

2019.11.04

14歳以下の人口が3億5000万人もいるというインド。お受験事情から、若者たちが置かれている状況など、インドの今が詰まった映画を紹介しよう。

インドの恋愛、就職、受験事情がわかる映画たち

格差をも飛び越える若者のエネルギーは必見!スラム街生まれの青年がラップでデビューするインドの実話映画「ガリーボーイ」

「近頃の若者は・・・」というフレーズは誰もが耳にしたことがあり、大人になったら自分が口にしているかもしれない。しかし、自由な発想で行動して、世の中をハッとさせるのも若者だ。例えば、大西洋をヨットで横断して国連で地球の温暖化に警鐘を鳴らすスウェーデンの若者がいる。世界中からこぞってデザイナーがやってきてウラハラ(原宿の裏通り)を歩く若者からインスピレーションを得るのは、約20年前のストリートファッションのはしりだ。

【参考】https://dime.jp/genre/790496/

14歳以下の人口が3億5000万人!教育コメディ映画「ヒンディー・ミディアム」に学ぶインドのお受験サバイバル

2019年9月6日、教育をテーマに小学校受験を題材にした教育コメディ映画『ヒンディー・ミディアム』が日本で公開される。タイトルは、インドの公用語のヒンディ語で授業を行う学校を意味する。しかし、人気の学校はインド人にとっては母国語ではない英語で授業を行う「イングリッシュ・ミディアム」だ。英語で学べばより良い高等教育を受けられ、さらに就職にも有利なためだ。

【参考】https://dime.jp/genre/767335/

インドの国民的人気俳優アーミル・カーンが社会課題に挑み続ける理由

レオナルド・ディカプリオが創立者の一人である環境保護団体が、火災が起きたアマゾンの熱帯雨林を守るために5億円以上寄付したニュースは記憶に新しい。ジョージ・クルーニーは寄付活動に加えて人権問題に対して声明をメディアに寄稿する等、物言う俳優としても知られている。知名度をうまく活用して、仕事とは異なる分野で社会貢献活動をすることはハリウッドではよくある。

【参考】https://dime.jp/genre/765953/

イチオシ恋愛映画はコレ!インドの大都市ムンバイを背景に美しく愛を描く「あなたの名前を呼べたなら」

インド映画といえば、ボリウッド(インドの映画産業の街ムンバイの旧名「ボンベイ」と「ハリウッド」からくる造語)が代名詞になっている。日本では、1998年に話題になった『ムトゥ 踊るマハラジャ』の影響で、インド映画では踊るシーンが多く、長い(ちなみにこの映画は約3時間の長編だ)という印象を持つ方が多いかもしれない。

【参考】https://dime.jp/genre/745879/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。