人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

美容液をのせた肌の上から極細繊維を吹き付けて極薄ヴェールを形成し朝まで潤いを逃さない花王の次世代美容家電「エスト バイオミメシス ヴェールディフューザー」

2019.11.02

花王は、積層型極薄膜形成技術「Fine Fiber Technology(ファインファイバーテクノロジー)」を具現化する、高性能小型ディフューザーを開発した。

「ファインファイバーテクノロジー」は、機器を用いて極細繊維を直接肌に吐出し、肌上に積層型の極薄膜をつくる技術。

直径1μm以下の細い繊維が幾層にも折り重なってできるこの膜は、軽く、やわらかく、肌の動きに柔軟に追従し、肌表面をなめらかに整える性質がある。また、“ふち”に向かって薄くなる形状により膜と肌の段差が極めて少ないことから、はがれにくく、肌に自然になじみ、肌との境目も見えない。

さらに、極細繊維が持つ高い毛管力により、併用する製剤を速やかに膜全体に均一に広げ、しっかりと保持するという性能がある。一方で、繊維のすき間から適宜水蒸気を通すので、肌を完全に閉塞することなく、適度な透湿性も保てる。

【ファインファイバーテクノロジー動画】

https://youtu.be/sA8Z7WeR0UU

花王は、この極薄膜が自宅で簡単につくれる機器の開発を進め、美容家電に多くの知見を持つパナソニック株式会社 アプライアンス社の協力のもと、このたび、高性能小型ディフューザーの完成に至った。

2019年12月4日、プレステージブランド「est(エスト)」から、「バイオミメシス ヴェール」(3品目/美容液:12,000円、高性能小型機器:50,000円、化粧液:8,000円〈すべて税抜〉)を新発売する。

機器を用いて極細繊維を直接肌に吐出し、肌上に積層型の極薄膜をつくる技術「Fine Fiber Technology(ファインファイバーテクノロジー)」の応用第一弾で夜のスキンケアの最後に加える、2ステップからなるスペシャルケアアイテムとなっている。

高性能小型機器によりつくられる極薄膜と美容液を組み合わせた、新たなナイトケアを提案。夜のスキンケアの最後に、まず「ヴェールエフェクター」(美容液)をなじませ、次に「ヴェールディフューザー」(高性能小型機器)に「ヴェールポーション」(化粧液)をセットし、肌にふきつける。

すると、肌上に形成された極薄ヴェールが、肌になじんで透明になり、まるで自分の肌のように一体化して、寝ている間も長時間密着。

ヴェールをはがす翌朝まで、ひと晩中、肌の湿潤環境を整えて乾燥から守り、肌をうるおいで満たす。

国内では、2019年12月4日より、百貨店6店舗および、花王の直営店(BEAUTY BASE by Kao・東京都中央区銀座)で先行発売し、2020年より順次、百貨店での取り扱いを拡大。

海外では、2020年以降順次、韓国の免税店、花王香港、花王シンガポール、花王台湾、花王中国といったアジア圏で販売拠点を拡大する予定。

なお中国には、いち早く2020年1月より越境ECでの取り扱いを開始する。

商品概要

エスト
バイオミメシス ヴェールエフェクター
40g
本体:12,000円
レフィル:11,500円

ぜいたくなうるおいで肌を満たす美容液。水分を大量に抱え込んだWater Sealing処方で、しっとりうるおいで満たす。

エスト
バイオミメシス ヴェールディフューザー

50,000円

「ヴェールポーション」をふきつける高性能小型機器。「ヴェールポーション」をセットして使用。肌の上に、軽くてやわらかく、肌の動きに自在に追従する極薄ヴェールをふきつける。

【商品仕様】
質量:約230g
電源方式:
乾電池式 単4形乾電池2本(別売)
(パナソニック株式会社 アプライアンス社との共同開発)

エスト
バイオミメシス ヴェールポーション
9ml
8,000円

肌と一体化する、極薄ヴェールをつくる化粧液。「ヴェールディフューザー」にセットし、肌にふきつけると、極薄ヴェールが形成。極薄ヴェールは、軽くて、やわらかく、肌の動きに自在に追従。

発売日

日本:2019年12月4日 直営店・百貨店6店 先行発売
直営店:「BEAUTY BASE by Kao」(東京都中央区銀座)
百貨店:伊勢丹新宿店/西武池袋本店/髙島屋横浜店/ジェイアール名古屋タカシマヤ/阪急うめだ本店/あべのハルカス近鉄本店
2020年より順次百貨店での取り扱い店舗を拡大する予定です。

海外販売拠点(予定):
2020年以降順次/免税店(韓国)、花王香港、花王シンガポール、花王台湾、花王中国
越境ECでは2020年1月より、取り扱いを開始する予定。

関連情報:https://www.kao.com/jp/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。