人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

JALの航空券を買うと100円で4マイル貯まる!マイラー必携「JALカード プラチナ」はどれくらいお得なのか?

2019.11.03

JALの航空券を買うと、何と、100円で4マイルも貯まるJALマイラー垂涎のカードが「JALカード プラチナ」だ。

【参考】JALカード|プラチナ

プラチナといっても身構えなくてもいい。JALカード プラチナには20歳以上で安定した収入を得ている人であれば、基本的には申し込みができるのだ。

プラチナカードとは?

プラチナカードはゴールドカードの上位となるカードだ。 券面(カードの面)はプラチナのイメージに沿った、シルバーや黒系のデザインのものが多い。

もちろん、ゴールドカードより年会費が高いことが多いが、各種サービスや付帯する保険などで厚遇が得られることも多い。

JALカードは4種類

JALカード プラチナの紹介の前に、JALカードの種類についてご説明しよう。

基本的にJALカードは以下の4種類となる。

JAL 普通カード

まずは、基本的な機能とサービスを提供するスタンダードなカードが「普通カード」だ。

こちらは、本会員年会費2000円(税別。入会後1年間は無料・JAL アメリカン・エキスプレス・カードは6600円)でJALカードを試したい人にはおすすめ。

JAL CLUB-Aカード

普通カードより搭乗時の獲得マイル数がアップし、付帯する保険も充実しているのが、本会員年会費1万円(税別)の「CLUB-Aカード」だ。

海外旅行などに年1回くらいは行けるような人にはお得なカードだ。

JAL CLUB-Aゴールドカード

CLUB-Aカードに提携カード会社のゴールドサービスを加えたのが、本会員年会費1万6000円(税別)の、「CLUB-Aゴールドカード」だ。

JALカードSuica、JAL アメリカン・エキスプレス・カードの本会員年会費は2万900円(税込み)、JALダイナースカードは3万800円(税込み)となる。

JALカード プラチナ

こちらが今回の記事でご紹介する、「プラチナ」カードだ。

年会費は3万1000円(税別)だが、サービスが充実。特にマイルがしっかり貯まるのが魅力だろう。

学生や20代に限定のJALカードもある

JALカードの特典を、学生や20代限定で受けられる、お得なカードもある。

JALカード navi

18際以上30歳未満の学生が持てる、学生ならではの特典が充実し、カードに付帯する保険で旅行も安心なのが、「JAL カード navi」だ。

本会員年会費は在学期間中では無料となっているのがありがたい。

JAL CLUB EST

20代のビジネスパーソンにおすすめなのが、20代限定の「JAL CLUB EST」だ。

普通カード〜プラチナまでのJALカード年会費に、普通カード/CLUB-Aカードの場合は5000円(税別)、CLUB-Aゴールドカード/プラチナの場合は2200円を加えると、ボーナスマイルが豊富に貯まるので、20代には魅力だろう。

JALカード プラチナの審査は厳しいの?

では、実際にJALカード プラチナに入会する場合、日本に生活基盤があり、日本国内での支払いが可能な人であれば申し込み資格を持つが、各カードで多少の違いがある。

JAL・JCBカード プラチナへの入会審査

学生をのぞく20歳以上で、本人に安定した継続収入があれば、入会審査に臨める。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナへの入会審査

学生をのぞき、原則として20歳以上で、本人に安定した収入があれば、
入会審査に臨める。

JALカード プラチナの入会にインビテーションは不要

上記の条件をそれぞれ満たせば、JALカード プラチナへの入会資格を持つ。特別なインビテーション(招待状)は不要だ。

オンライン入会が気軽であろう。通常、申し込みから約2~3週間でJALカードが届く。

発行状況は以下から照会しよう。

【参考】JALカード|発行状況の確認

JALカード プラチナの年会費はいくら?

プラチナカードと聞いて、「年会費が高い」と思う人もいるだろう。そこで、各カードの年会費をまとめてみた。

JAL・JCBカード(通常デザイン)プラチナ

年会費は、本会員が3万1000円+税、家族会員は1万5500円+税だ。

JAL・JCBカード(ディズニー・デザイン)プラチナ

(C)Disney

年会費は、本会員が3万1000円+税、家族会員は1万5500円+税となっている。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナ

年会費は、本会員が3万1000円+税、家族会員は1万5500円+税。

専用ラウンジも使える!? JALカード プラチナのメリットは?

それでは、具体的にJALカード プラチナのメリットについて照会していこう。

1.ショッピングマイルに加えてアドオンマイルが貯まり、100円=4マイルが最大で貯まる。

JALカードは航空券の購入以外でも、各カード会社が提携するショップで買い物するだけで、200円=1マイル貯まるのだが、JALカード プラチナに入会すると、ショッピングマイルが2倍貯まる「ショッピングマイル・プレミアム」に年会費3000円+税のところを、無料で自動入会できる。

さらに、JALグループ国内線・国際線航空券など、対象商品を購入すると、ショッピングマイルに加えて100円=2マイル貯まる「アドオンマイル」が適用される。

通常のショッピングマイルを合わせると、JALグループ国内線・国際線航空券の購入では最大で100円=4マイル貯めることができるのだ。

2.カードの付帯保険が最高1億円

海外旅行や国内旅行の傷害保険(傷害死亡・傷害後遺障害)が最高で1億円適用されるほか、海外旅行時の救援者費用は年間限度額で200万円〜1000万円と手厚い。

3.1400以上のラウンジをご用意する「プライオリティ・パス」が無料で利用できる

140以上の国や地域、500以上の都市にある、1400以上のラウンジを持つプライオリティ・パスを、JALカード プラチナ会員は無料で利用できる。

4.プラチナ・コンシェルジュサービスが利用できる

国内や海外でのレストラン予約、海外のミュージカルのチケット手配から、緊急時の支援まで、プラチナ・コンシェルジュを利用可能。

※データは2019年10月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。
※本記事はカードの利用を推奨する目的はありません。あくまで自己責任にてお願いします。

文/中馬幹弘

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。