人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

いよいよ11月22日公開!大人だからこそハマる映画「アナと雪の女王2」の見どころ

2019.11.01

"真実の愛"とは何か…これは大人にこそわかる、永遠の問いではないだろうか。

ディズニー映画『アナと雪の女王』はいわゆる"プリンセス"の物語ではない。王子様と幸せに暮らす結末がハッピーエンド……確かに子どもの頃はそう信じて疑わなかった。しかし、大人になった今だからこそ理解できる"真実の愛"が描かれているのが『アナと雪の女王』なのである。

2019年11月22日に映画『アナと雪の女王2』が公開されるにあたって、まだ前作を見たことがない人もすでに感動した人も『アナと雪の女王』を大人の目線で楽しむための魅力をご紹介したい。

前作が丸わかり!「アナ雪」これまでのストーリー

物語の主人公であるエルサとアナはアレンデール王国家の長女と次女である。エルサには雪や氷を作り出す不思議な力があり、幼い頃はアナと一緒に雪だるまを作って仲良く遊んでいた。しかし、ある時、その力が誤ってアナの頭に当たってしまう。国王はアレンデール王国から離れたリヴィング・ロックの谷に住む不思議な力を持つ妖精のトロールたちに助けを求めた。

トロールたちのおかげでアナは一命を取り留めたが、エルサは愛する人を傷つけてしまうことを恐れ、何年もの間、部屋に閉じこもってしまった。エルサの秘密を守るため、長い間、城は閉ざされていたが、突然の事故で国王と王妃を失ってしまったことをきっかけに、エルサが王位を継ぐこととなる。

戴冠式を終え、久しぶりに顔を合わせたエルサとアナ。2人はすぐに心を通わせるが、アナが出会ったばかりのハンス王子と婚約したいと言い出し、口論になってしまう。 感情的になったエルサは多くの人の前で秘密にしていた力を爆発させてしまい、アレンデール王国は雪と氷に覆われる。

エルサは誰も傷つけないように山奥に逃げ込み、長年抑えていた力を解き放つ。「Let it go」の歌とともに雪と氷を自由自在に操って氷の宮殿を作り上げ、“雪の女王” になる。エルサは生まれて初めて自由という喜びを手に入れたのだ。

アナはエルサが自分を遠ざけていた理由を知り、エルサと王国を助けるためにエルサの後を追う。道中に出会った山男のクリストフと相棒のトナカイ、スヴェンに案内してもらいながら。

氷の城を目指す途中で言葉を話す不思議な雪だるまと遭遇する。オラフと名乗るその雪だるまは幼い頃エルサが作ってくれた雪だるまだったのだ! オラフに導かれながら氷の城に到着したアナだったが、エルサの力が再びアナを直撃してしまう。

クリストフは急いでアナをトロールの住む谷に連れて行く。しかし、氷はアナの心臓にまで達してしまい、"真実の愛"でしか溶かすことができないという。

クリストフはハンス王子と真実の愛のキスを交わせば、アナの命は救われると考え、アレンデール王国で待つハンス王子のもとへと急いだ。 しかし、ハンス王子はアレンデール王国を自分のものにするためにアナに近づいただけだったのだ……。

ハンス王子は次第に凍りついていくアナを部屋に残し、傷心しているエルサに刃を向ける。ハンス王子の企てを知ったアナはエルサを助けるため、自分が盾になり、凍りついてしまう。

エルサは凍りついたアナを抱きしめ、"真実の愛"ゆえの涙を流す。するとアナは次第に元の姿に戻り、凍りついたアレンデール王国も溶けていく。固い絆で結ばれた姉妹の"真実の愛"が王国を救い、長年抱えていた"恐れ"を克服する物語である。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。