人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

編集部が選んだ今週の新製品ベスト10(2019.11.2)

2019.11.02

(2019.11.2) @DIMEに掲載された今週の新製品ニュースの中から、編集部がチョイスした記事を紹介します。読み逃した方も、これを読んで最新のギアトレンドがおさらいしよう!

編集部が選んだ今週の新製品ベスト10(2019.11.2)

キヤノン「EOS-1D X Mark III」

キヤノンは、 スポーツや報道、 スタジオ撮影などプロの撮影現場に求められる高い性能と信頼性を備えた「EOS-1」シリーズの最新機種“EOS-1D X Mark III”の開発を発表した。 EOSシリーズのフラッグシップモデルである「EOS-1」シリーズの誕生から今年で30周年を迎えており、「EOS-1」シリーズの歴史は、 1989 年に発売した「EOS-1」から始まる。

【参考】報道、スポーツ、プロの現場で大活躍!最先端技術や最高クラスの性能を備えたキヤノンのデジタル一眼レフ「EOS-1D X Mark III」

Apple「AirPods Pro」

Appleは、新しいAirPods Proを発表した。AirPods ProはこれまでのAirPodsラインに加わり、比類のないオーディオ体験を提供。 iOSまたはiPadOSの近くにある充電ケースを開いて軽くタップするだけで、AirPods Proは、ユーザーのiCloudにサインインしているiPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Apple TVそしてiPod touchを含むすべてのデバイスとすぐにペアリングする。

【参考】ノイズキャンセリング、バッテリー駆動時間、高音質化、新しい「AirPods Pro」はどこが、どう進化した?

LG「HU85LS」

LGエレクトロニクス・ジャパンは、プロジェクターシリーズ『CineBeam(シネビーム)』として、同社初となる、超短焦点4Kレーザープロジェクター「HU85LS」を2019年11月8日(金)より全国で順次発売する。 「HU85LS」は、4K(3840×2160)の高精細な映像を、壁から約10cmの距離で100インチ、約18cmで120インチとわずかな距離で投影が可能な超短焦点モデル。

【参考】壁から10cmの距離で100インチの4K映像が投影できるLGの超短焦点レーザープロジェクター「HU85LS」

円谷プロダクション「ULTRAMAN ARCHIVES ウルトラQ UHD & MovieNEX」

円谷プロダクションは、ウルトラマンシリーズの原点となった特撮テレビドラマ『ウルトラQ』(1966年)が、最新の技術4K HDRで最高の画質で蘇る『ULTRAMAN ARCHIVES ウルトラQ UHD & MovieNEX』を、2019年11月20日(水)に発売する。

【参考】ファン垂涎!ウルトラマンシリーズの原点「ウルトラQ」を最高画質4K HDRで楽しめる4K ULTRA HD Blu-rayセット発売

セイコー「LX Line Limited Edition SBDB035/SBDB037」

セイコーウオッチは、本格スポーツウオッチブランド「セイコー プロスペックス」のハイエンドコレクション「LXライン」から、サーメット製ベゼル表示板を用いた数量限定モデル「LX Line Limited Edition SBDB035/SBDB037」を11月9日に発売する。販売数量は各200本で、価格はいずれも680,000円(税別)。

【参考】幻想的な海の表情をサーメット製のベゼル表示板で表現したセイコー プロスペックスの限定モデル「LX Line Limited Edition SBDB035/SBDB037」

テクニクス「EAH-TZ700」

パナソニックは、業界で初めて磁性流体を用いたダイナミック型ドライバーを搭載した、新生テクニクスとして初となるステレオインサイドホン「EAH-TZ700」を11月15日に発売する。価格は120,000円(税別)。 本製品は、音質の核となるドライバーに、理想的な駆動を実現する同社社独自の技術を採用した、直径10 mmの新開発のダイナミック型ドライバー「プレシジョンモーションドライバー」を採用。

【参考】磁性流体を用いた新開発ダイナミック型ドライバーを搭載したテクニクスのハイエンドイヤホン「EAH-TZ700」

サムソン「Galaxy Watch Active2」

サムスン電子ジャパンは、新型スマートウォッチ「Galaxy Watch Active2」を11月上旬から全国のauショップ、家電量販店などで順次発売する。「Galaxy Watch Active2」は、日常生活におけるさまざまなシーンで活用できるよう、40mm(1.2インチ)と44mm(1.4インチ)の2サイズで展開。ケースは傷・腐食・衝撃への耐性も高いステンレス製で、ストラップはレザーを採用し、カラーは2サイズともブラック、ゴールド、シルバーの3色を用意する。なお、auでの取り扱いはブラック、ゴールドの2色のみとなる。

【参考】タッチベゼル搭載で快適な操作性!日常使いしやすいデザインのサムソン新型スマートウォッチ「Galaxy Watch Active2」

ソニー「WI-1000XM2」

ソニーは、高音質ノイズキャンセリングプロセッサー「QN1」を搭載したネックバンド型ワイヤレスイヤホン「WI-1000XM2」を12月7日に発売する。価格はオープン。市場推定価格は35,000円前後(税別)。カラーはプラチナシルバーとブラックの2色を用意する。

【参考】業界最高クラスのノイズキャンセリング性能を実現!ソニーのネックバンド型ワイヤレスイヤホン「WI-1000XM2」

ボーズ「Bose Frames」

ボーズは、サングラスにワイヤレスヘッドホンとしての機能と音声による拡張現実プラットフォームを組み合わせた、革新的なウェアラブルオーディオデバイス「Bose Frames」の日本販売を開始した。価格は25,000円(税別)。 また、オプションで交換レンズ「Bose Frames Lens Collection」も同時発売。価格は偏光タイプのミラードシルバーが3,500円(税別)、非偏光タイプのブルーグラディエントが2,500円(税別)。

【参考】ボーズのサングラス型オーディオデバイス「Bose Frames」が日本上陸!音楽再生や通話のほかBose ARにも対応

ソニー「wena wrist pro Chronograph set/STAR WARS limited edition」

ソニーは、ハイブリッド型スマートウォッチ「wena wrist(ウェナリスト)」シリーズの新モデルとして、本年12月20日に最新作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の公開が予定されている「スター・ウォーズ」のデザインを採用した、「wena wrist pro Chronograph set/STAR WARS limited edition(ウェナ リスト プロ クロノグラフ セット/スター・ウォーズ リミテッド エディション)」を数量限定で発売した。

【参考】遂に「スター・ウォーズ」公式スマートウォッチが登場!光と闇をコンセプトにサーガの世界観を表現

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。