人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

定年退職後に移住するなら国内?海外?移住を成功させるポイント

2019.11.03

仕事を終えて、第二の人生を新しく始めたいと思うとき、移住という選択肢を考える人もいるだろう。引っ越す前にしておくべきリサーチや、すでに移住いる人が苦労しているコトなどをまとめてみた

海外に移住したいと思っている人は約2割

退職後に移住するとしたら、どこに住みたい?

退職後、第2の人生のスタートとして「移住」を考えている人もいるだろう。国内外問わず、退職を間近に控える人たちに人気の移住先はどこなのだろうか。オウチーノが以前、50~65歳で首都圏在住、就労中の男女721名を対象に「『退職後の移住』に関するアンケート調査」を実施し「仮に退職後、移住をするとしたら、どこに住んでみたいですか?」という質問をしたところ、51.0%が「国内」、19.4%が「海外」、29.6%が「特になし」と回答。

【参考】https://dime.jp/genre/503110/

事前のリサーチは念入りに!地方移住を成功させるコツ

有楽町のふるさと回帰支援センターを訪れる相談者数が、ここ数年で10倍近くに増加するなど、Uターン・Iターンを含む地方移住は、ブームともいえる盛り上がりを見せている。その影で、移住早々に挫折して都会に戻ってしまう人も少なくないと聞く。  そこで今回は、移住者も多ければ、出戻りも多いという沖縄県に2014年に移住し、移住情報サイトの沖縄移住ライフハックを立ち上げた、みなみのひげさん&ピノ子さん夫妻に、地方移住の失敗を防ぐコツについてうかがった。

【参考】https://dime.jp/genre/486043/

「海外移住の不安」トップ3は収入、言葉、◯◯

【海外移住の不安】国土交通省では、国民の住意識の向上を図り、豊かな住生活を実現するため、毎年度10月を「住生活月間」と定めて総合的な啓発活動を展開している。 不動産関連の比較査定サイト「スマイスター」を運営するシースタイルは、そんな「住生活月間」に合わせて、「スマイスター」を利用した20代以上の男女を対象に「海外移住」についての独自調査を実施。その回答状況に基づくデータ分析結果を公開した。

【参考】https://dime.jp/genre/461290/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。