人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

磁性流体を用いた新開発ダイナミック型ドライバーを搭載したテクニクスのハイエンドイヤホン「EAH-TZ700」

2019.10.28

パナソニックは、業界で初めて磁性流体を用いたダイナミック型ドライバーを搭載した、新生テクニクスとして初となるステレオインサイドホン「EAH-TZ700」を11月15日に発売する。価格は120,000円(税別)。

本製品は、音質の核となるドライバーに、理想的な駆動を実現する同社社独自の技術を採用した、直径10 mmの新開発のダイナミック型ドライバー「プレシジョンモーションドライバー」を採用。

ボイスコイル部に磁性流体を使用することで振動板の正確なストロークを可能とし超低歪再生を実現したほか、振動板と材質が異なるしなやかなエッジの採用により超低域から100 kHzの超高域までの広帯域再生を実現し、音楽の臨場感や躍動感を再現する。

また、ドライバーの後端には、ドライバー前後の空気の流れを精密にコントロールする「アコースティックコントロールチャンバー」を設け、理想的な帯域バランスおよびフラットな特性を実現する。

さらに、チタンとマグネシウムを組み合わせた制振性能の高いハウジング構造と安定した装着ポジションを実現する3Dハウジング形状を採用。

イヤーピースはシリコン製で、円型(ノーマルタイプ)に加えて、外耳道の形状に沿いやすい楕円型(オーバルタイプ)の2種類を用意。周辺部と中心部でシリコン硬度を変えながら遮音性に配慮し、それぞれ4つのサイズ(S/M/L/XL)からフィット感や音質などの好みに応じて選択できる。

そのほか、着脱コード(直径3.5 mm ステレオミニプラグ L型)、着脱バランスコード(直径2.5 mm 4極 L型)、キャリングケースも付属する。

製品情報
http://jp.technics.com/products/tz700/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。