人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

遂に「スター・ウォーズ」公式スマートウォッチが登場!光と闇をコンセプトにサーガの世界観を表現

2019.10.27

ソニーは、ハイブリッド型スマートウォッチ「wena wrist(ウェナリスト)」シリーズの新モデルとして、本年12月20日に最新作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の公開が予定されている「スター・ウォーズ」のデザインを採用した、「wena wrist pro Chronograph set/STAR WARS limited edition(ウェナ リスト プロ クロノグラフ セット/スター・ウォーズ リミテッド エディション)」を数量限定で発売した。

「wena wrist pro Chronograph set/STAR WARS limited edition」は、「スター・ウォーズ」最大のテーマの一つである“光と闇”をコンセプトに、サーガの世界観を表現した日本初の「スター・ウォーズ」公式スマートウォッチで、シルバーの「wena wrist pro Chronograph Silver set /STAR WARS limited edition “THE LIGHT SIDE”(WNW-SB14A/S)」と、プレミアムブラックの「wena wrist pro Chronograph Premium Black set /STAR WARS limited edition “THE DARK SIDE”(WNW-SB14A/B)」の2モデルで展開。

「THE LIGHT SIDE」は劇中にてハン・ソロが船長を務める宇宙船「ミレニアム・ファルコン」を、「THE DARK SIDE」は銀河帝国の最終兵器である「デス・スター」を、それぞれ「光と闇」の象徴としてデザイン。文字板にはそれぞれ「ミレニアム・ファルコン」と「デス・スター」の設計図を配し、設計図の各部位から伸びる線は裏蓋に続き、それらの名称も刻印されている。

また、クロノグラフ秒針の先に「Xウイング」と「インペリアル・スター・デストロイヤー」のモチーフをあしらい、時間とともにそれぞれの機体の周りを飛ぶようなデザインに仕立てられ、さらに、クロノグラフのタキメーター機能は、劇中に出てくる単位「PARSEC(パーセク)」で表記。りゅうずには、「反乱軍」と「帝国軍」の紋章を刻印する。

バンドには、「電子マネー」「通知」「活動ログ」機能を搭載した「wena wrist pro」を採用。電源オンにすると、「THE LIGHT SIDE」は『スター・ウォーズのテーマ』、「THE DARK SIDE」は『帝国のマーチ』のリズムを奏でる特別仕様となっている。

価格はオープン。実勢価格は「THE LIGHT SIDE」が70,000円前後(税別)、「THE DARK SIDE」が73,000円前後(税別)。

製品情報
http://wena.jp/products/collaboration-and-limited/sw.html

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。