人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

21:9のディスプレイと1200万画素と800万画素のデュアルレンズカメラを搭載!ワイモバイルから初の「Xperia」が登場

2019.10.24

ソフトバンクは、“ワイモバイル”で初めて取り扱うXperiaシリーズの「Xperia 8」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を、2019年10月25日に発売。発売に先立ち、現在予約を受け付けている。

なお、“ワイモバイル”で購入した「Xperia 8」を使用してキャンペーンページで抽選に参加した人の中から、8,888人にソニー製のヘッドホンやイヤホンが当たる「ワイモバイル初!Xperia発売記念キャンペーン」を、10月25日から2020年1月31日まで、ソニーモバイルコミュニケーションズが実施する。

また、「Xperia 8」を2020年2月29日までに“ワイモバイル”で購入し、3月8日までにメーカーの専用ページから応募した人全員に、1,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」を、ソニーモバイルコミュニケーションズが実施する。

アスペクト比21:9のディスプレーを搭載し、大迫力の映像を堪能できる

「Xperia 8」は、ブラビアで培った映像技術とアスペクト比21:9のディスプレーを搭載。横向きで使用すれば、画面いっぱいに大迫力の映像を堪能できる。

約6インチの縦長の大画面にもかかわらず、横幅が約69mmとスリムなため、片手でも持ちやすい。

また、前面および背面に高硬度ガラス「Corning Gorilla Glass 6」を採用することで、衝撃に強くて割れにくくしているほか、メタルと樹脂でフレームを仕上げることで、高級感のあるデザインを実現した。

デュアルレンズカメラによって高品質の写真・動画撮影が手軽に楽しめる

有効画素数約1,200万画素と約800万画素のデュアルレンズカメラを搭載。背景ぼかしや光学2倍ズームに対応することで、被写体を際立たせた高品質な写真・動画撮影が手軽に楽しめる。

また、サブカメラには、ポートレートセルフィ機能を搭載。加工アプリなどを使用することなく、自然なポートレート撮影が可能だ。

防水・防じんや、高い省電力機能に対応

防水(IPX5/IPX8)と防じん(IP6X)に対応。また、電池の消費を抑え、電池の持ちを良くする「STAMINAモード」と、充電の習慣を学習して充電速度を調整し、バッテリーの劣化を抑える「いたわり充電」にも対応している。

詳細URL:https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2019/20191018_01/?sbpr=info

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。