人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

飛行機好きな人なら常識レベル!?話題の「旅客機・エアライン検定」何問解ける?

2019.11.12

10月27日に初めての検定試験が行われた「旅客機・エアライン検定」。ここでは例題を並べてみたので、ぜひ挑戦してみてほしい。

1.〝ジャンボ〟の愛称で呼ばれる機体は次のうちどれ?

(1)ボーイング727 (2)ボーイング747
(3)ボーイング787 (4)エアバスA350 XWB

2. 日本で最も長い滑走路は成田国際空港と関西国際空港の滑走路だが、その長さは?

(1)全長3000m (2)全長3600m (3)全長3800m (4)全長4000m

3. 1981年5月1日にマイレージサービスを初めて行なった航空会社はどこ?

(1)アメリカン航空 (2)デルタ航空 (3)ユナイテッド航空 (4)パンナム航空

答え

A1(2)ボーイング747

〝ジャンボ〟の愛称で呼ばれるボーイング747は客室内に2本の通路を備えるワイドボディー機の先駆けであり、また機体前方に2階建ての客室を備える超大型機で、500席以上のシートを設けることが可能だった。

A2(4)全長4000m

成田空港のA滑走路と関西空港のB滑走路はどちらも全長4000mある。

A3(1)アメリカン航空

マイレージサービスは、1981年5月1日にアメリカン航空が行なったのが始まり。アメリカン航空では「アドバンテージ・プログラム」と称するマイレージサービスを開始し、顧客の囲い込みで成功を収めた。

■「旅客機・エアライン検定」は、航空の歴史だけでなく、機体の進化や航空技術の発達、さまざまな仕事やサービスなど、旅客機に乗ることをもっと楽しく、身近に感じられる知識を問う。第1回試験の受け付けは終了している。公式ウェブサイトhttp://www.kentei-uketsuke.com/sys/airline/introduction

取材・文/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。