人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

日出ずる国をイメージしたフランク ミュラー〝ライジング サン〟の特別モデル「VANGUARD 7DAYS POWER RESERVE SKELETON」

2019.10.23

かつて、フランク ミュラー氏はこう語っている。

複雑な事柄が複雑な構造と仕事を生みだすのは必至である。

しかし、それらを単純な構造に設計する作業こそが、最も複雑で困難な仕事のひとつだ

今回登場した『VANGUARD 7DAYS POWER RESERVE SKELETON』は、FRANCK MULLERの“時の哲学”による時計制作の完全形態というべき腕時計だ。

VANGUARD 7DAYS POWER RESERVE SKELETON

FRANCK MULLERの「Caliber 1702」は、機械式時計の長い歴史において、その起源ともいうべき “Hand Winding”(手巻き式)という初歩的な機構に対して、FMWL社がその技術と英知を結集して開発された。

『ヴァンガード 7デイズ パワーリザーブ スケルトン』は、FRANCK MULLERが満を持して開発した至極の手巻きムーブメント「Caliber 1702」を、さらに、文字通り切磋琢磨して完成させた、先進ウォッチメゾンとしてのプライドを具現したようなプロダクトだ。

本来時計の顔となる文字盤を排除し、その下層部にあるムーブメント全体を極限まで削ぎ落とし、徹底した躯体構造のみの美しさに心血を注いでいる。また、それはその細部に至るまで徹底されている。

9時位置のチラネジ付きモノメタルテンプの中心部に見る磨かれた銀色の緩急針は、本来は機械の裏側に配置されるべきもので、時計師だけが見る裏方の調整針を、あえてデザインの一部とする洒落た演出が施されている。

躯体のベースとなるメタル素材は、軽度と強度を兼ね備えた最高峰の金属「スーパージェラルミン」を採用し、シンメトリカルに配置したV字型のブリッジは、まるで吊り橋のような巨大建築の構造体を想起する人も多いはずだ。そして、 VANGUARDケースによる秀逸なスタイリングは、曲線と直線が織りなす「ストリーム ライン モダン」と呼ばれる1930年代のアール・デコ様式に見る、マシン・エイジ時代のアヴァンギャルドな美意識が、その容姿に完璧なバランスの黄金比を成立させている。

ヴァンガード 7デイズ パワーリザーブ スケルトン ライジング サン
ステンレススティールケース、手巻き、約7日間パワーリザーブ、53.7×44mm、クロコダイル×ラバーストラップ、25本限定、4,300,000円(税抜き

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。