人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

シュワちゃんが4年ぶりに来日!サラ・コナーも28年ぶりに登場する「T2」の正統続編映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」の見どころ

2019.10.23

『ターミネーター2』の正統な続編を描くとして全世界から注目を集める『ターミネーター:ニュー・フェイト』が11月8日より全国公開となる。

今回の新作では、シリーズの伝説的キャストであるアーノルド・シュワルツェネッガーとリンダ・ハミルトンの最強タッグ、そして、伝説の生みの親でありながら、シリー ズ最大のヒット作『ターミネーター2』(日本興行収入 95 億円)以降、シリーズへの直接的な関与がなかったジェームズ・キャメロンが製作・ストーリー に復帰。

さらに『デッドプール』の大ヒットで世界中を驚かせたティム・ミラーがメガホンを取るという、ハリウッドを代表するヒットメーカーと注目の実力派監督の奇跡のタッグが実現した。

レジェンド級キャストの登場に加え、未来から送り込まれてきた強化型スーパーソルジャー、グレース を演じるのは『ブレードランナー2049』などで知られるハリウッド若手実力派女優にして、プロデューサーとしても活躍するなどマルチな才能をみせるマッケンジー・デイヴィス。

『ターミネーター2』で鮮烈な印象を残した T-1000 のような液体金属でありながら、さらにフルスケールアップした機能を兼ね備えた、本作で新たな敵として登場する”最強”最新型ターミネーター<REV-9>(レヴ・ナイン)には肉体派ハリウッド俳優、ガブリエル・ルナが抜擢。

ターミネーターの登場によって平穏な暮らしが根底から覆されるダニー・ラモス役にはハリウッド期待の新世代ラテン系女優、ナタリア・レイエスが 決定している。

しかも、この度、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、そしてティム・ミラー監督の来日が決定!

シュワルツェネッガーとリンダの“ターミネーター最強のタッグ”が揃う来日は、なんと今回が初。

シュワルツェネッガーは 2015 年以来 4 年ぶり、リンダ、マッケ ンジー、監督はプロモーションとしては初来日ということで、日本中から注目が集まること間違いなし。

来日決定ニュースと共に解禁となるのは、今回来日するシュワルツェネッガー演じる T-800 と、リンダが演じるサラ・コナーのキャラ クター映像。両キャラクターとも、『ターミネーター』シリーズのレジェンド・キャラクターだ。

記念すべき一作目『ターミネーター』(85)でサラを抹殺する為に未来 から送り込まれてきた T-800 は、『ターミネーター2』(91)で彼女を守るヒーローとして帰ってきた。

そして本作『ターミネーター:ニュー・フェイト』ではさらに人間 らしく進化。プログラムではなく、自らの意志で行動する彼の運命の先に待つ未来とは!?

そして 28 年ぶりに本シリーズにカムバックしたサラ・コナーも劇的に生まれ変わる。

人類の滅亡を知り、来るべき終末に備える戦士になったサラは、本 作では更に磨きがかかり、自らターミネーターを探し、破壊する“ハンター”となって帰って来る。

圧倒的な強さを誇るターミネーターに、たった一人で挑み 続けてきたサラ。果たして 2 作目から本作にかけての間に、彼女はいったい何を経験したのだろうか?

伝説的大ヒット作『ターミネーター2』の世界観を踏襲しながらも、過去作をも超えるスピード感と迫力で描かれる本作では、どんな“ニュー・フェイト(新 たな運命)”が待ち受けているのか、ノンストップの超ド級アクションと胸を撃つドラマチックな展開、人類の新たなる運命を共に見届けよう。

【キャラクター映像】

https://youtu.be/426vMh2TuzQ

■製作:ジェームズ・キャメロン
■監督:ティム・ミラー
■出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、ナタリア・レイエス、ガブリエル・ルナ、ディエゴ・ボネータ
■配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
© 2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

関連情報:http://www.foxmovies-jp.com/terminator/index.html

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。