人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「○○Pay」と賢く併用したい!事前に金銭をチャージしてポイントとして管理する「サーバー型プリペイドカード」活用術

2019.11.07

主な〝サーバー型〟プリペイドカード

【特定店舗利用タイプ】店舗ごとのお得な特典が充実

スーパーやホテル、外食チェーン、カフェ、アミューズメント施設など、特定の店舗のみで利用可能。これらは〝ハウスプリペイドカード〟と呼ばれ、使うことでポイントが貯まったり、チャージするとポイントが少し割り増しされたりするなど、お得な特典が用意されている。店舗専用のプリカを提供することで、店舗にとっては顧客を囲い込みやすくなるところがメリット。発行額は年々増え、その市場規模が拡大中だ。

特定店舗利用タイプ

● スターバックスカード
● ドトール バリューカード
● ユニコカード
 ほか

【贈答用ギフトタイプ】手軽に買ったり贈ったりできる

ゲームやネットショップなど、主にインターネット上での買い物に利用可能。ネットショップのほか、コンビニや量販店などの店頭でも多く販売されている。金額は主に1500円~5万円程度で、あらかじめ前払いで支払った金額分が利用できる仕組み。残高は発行会社のサーバーで管理される。購入者はカードに記載されているID番号を入力して使用。ギフトカードとしてプレゼントでき、ID番号をメールで贈れるのも特徴だ。

贈答用ギフトタイプ

● Amazonギフト券
● iTunesカード
● Google Playギフトカード
 ほか

【実店舗&Web兼用タイプ】多様なクレカ加盟店でも使える

実店舗&Web兼用タイプ

国際ブランドマークやICチップなどが付き、クレジットカードの決済システムを利用して、その加盟店での支払いに使える。〝ブランドプリペイドカード〟と呼ばれ、MastercardやVISAなどに対応していれば、クレジットカードと同じように支払い可能だ。他のサーバー型と異なる点は事前にチャージが必要で、チャージすれば何度も利用できること。すべての機能を利用するには、本人確認や個人情報の登録が必要な場合もある。

● WebMoneyプリペイドカード
● Kyashカード
● ココカラクラブカード
 ほか

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年3月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDビューティーミラー」! 特集は「YouTubeで学べ」&「ウワサの新発想家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。