人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Amazonが初の子供向けタブレット「Kindle」を発売、子供に人気の1000冊以上の本が読める定額サービスも開始

2019.10.21

Amazonは、Kindleシリーズ初の子ども向けモデル「Kindleキッズモデル」と、新型タブレットの子ども向けモデル「Fire HD 10 タブレット キッズモデル」の予約受付を開始した。販売価格は「Kindleキッズモデル」が10,980円(税込)、「Fire HD 10 タブレット キッズモデル」が19,980円(税込)。出荷は10月30日開始予定。

「Kindleキッズモデル」は、本年3月に販売開始した、第10世代の「Kindle」をベースにした子どものための電子書籍リーダー。軽い本体に数多くの書籍を保存できるので、重たい本を持ち歩く必要がないうえ、ほかのKindleシリーズと同様に、ゲーム、ビデオ、アプリ通知などの妨げがなく、集中して読書を楽しむことができる。

また、1,000冊以上の子どもに人気の本が読める、子供向け定額サービス「FreeTime Unlimited」が1年間追加料金なしで楽しめるほか、破損・故障しても2年間の限定保証期間内であれば無償交換にも対応。本体にはブルーもしくはピンクのキッズカバーを付属する。

「Fire HD 10 タブレットキッズモデル」は、第9世代「Fire HD 10」の子ども向けモデル。高精細な10.1インチフルHD(解像度1920×1200)スクリーン、32GBの内部ストレージに加えて、別売のmicroSDカードによる最大512GBの外部ストレージ容量をサポートし、最長12時間持続するバッテリーを搭載する。

また、子ども向け定額サービス「FreeTime Unlimited」が1年間追加料金なしで楽しめるほか、破損・故障しても2年間の限定保証期間内であれば無償交換にも対応し、本体にはスタンド型保護カバーを付属。カバーのカラーはブルー、ピンク、パープルの3色を用意する。



もちろん、両モデルとも保護者はペアレンタルコントロール機能を利用して、子どものFreeTimeの使用を管理することができるので安心だ。

関連情報
https://www.amazon.co.jp/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。