人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最短3か月で終了!技術をイチから学べる「FLOC ブロックチェーン大学校」のユニークな講座内容

2019.10.24

 様々な社会課題を解決するITソリューションの一つとして話題になっているブロックチェーン。具体的にどのような課題解決ができるのだろうか。自分もブロックチェーン技術を使ったアプリケーションを実装できるようになりたい、。などと思ったとき、ネットで調べてもまだまだ情報が少ないし、技術要素が強いからエンジニアでないと仕組みを理解するのが難しい。

 必要な知識を体系的に学ぶはスクールを利用するのが一番。中でも現場で活躍する現役の専門家から実践的な知識が学べるのが「FLOC ブロックチェーン大学校」(以下、FLOC)だ。ここではFLOCが提供する講座の詳細を紹介しよう。

【関連記事】
人材育成こそ社会変革の第一歩 今、日本にブロックチェーンを学ぶ場が必要な理由

ユーザーの目的別に3種類のコースを設定、最短3か月で修了できる

 FLOCの講座はユーザーの目的別に、ベーシックコース、ビジネスコース、エンジニアコースの3種類がある。以下に詳細をまとめる。

①ベーシックコース:ブロックチェーンのことを何も知らない人向けのコース
②ビジネスコース :ブロックチェーン業界の第一線で活躍する専門家からケーススタディを通じてビジネススキルを得るコース
③エンジニアコース:Bitcoinをベースにしたブロックチェーン開発スキルと、EthereumベースのDApps開発スキルを得るコース

 いずれもオリジナルの教科書を使用しており、ウェブでの受講と教室通学の受講が選べ、コースによっては最短3か月で修了することが可能。教室通学で学ぶ場合には、東京にあるスクールに通うことになる。

 校長のジョナサン氏によれば、講義を担当する人は実際にブロックチェーン関連の仕事をしている専門家であり、教育に熱意があるので、初心者にも中級者以上に対しても教えるのが上手い人ばかりだという。

校長のジョナサン氏

 考えてみれば、現場で働く人が必ずしも教えるのが上手いというわけではないので、教育への熱意があるかどうかは、よい講義が受けられるかどうかの重要指標である。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。