人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

人気の高い「金投資」を始める前に知っておきたい5つの基礎知識

2019.10.19

4. 投資信託または投資信託積立

投資信託とは、投資家から集めた資金をひとまとまりの大きな資金にして投資し、それぞれの投資額に応じて運用成果が分配されます。
金の投資信託は、ニューヨーク金先物の金価格、それに連動するETF、東京金先物の金価格に連動させるているのがほとんどです。

<最低投資金額>
100円〜 
(金融機関による)

<メリット>
・少額でできる
・積立投資でドルコスト平均法を活用できる
・NISAで売却益が非課税になる
・米国上場の金ETFに連動している場合、為替ヘッジして為替リスクを低減している銘柄もある

<デメリット>
・保有期間中信託報酬がかかる
・売買時に大まかな価格しか分からない
・通常20.315%課税される
・金地金に交換できない

<税金>
・通常20.315%課税され、特定口座源泉徴収ありであれば確定申告不要
・NISA口座での売却なら非課税

5. 商品先物取引

商品先物取引とは、「将来の一定の期日に商品を受け渡しすることを約束して、その価格を現時点で決める取引」をいいます。
約束した「将来の一定時期」が到来する前に反対売買をして取引を終了させます。

国内では、東京商品取引所がメインマーケットとなっており、銀行・証券会社など商品先物取引業者を介して取引することができます。

金の最小単位である1枚の価格は、約520万円(2019年10月)で、必要な証拠金は総額の50分の1で10万円程度です。

<最低投資金額>
100,000円

<メリット>
・資金の50倍まで取引できる
・レバレッジをかけることができるため、ハイリターン

<デメリット>
・ハイリスク
・初心者に向いていない
・商品先物口座の開設に審査が必要

今から金投資を始めるならどの方法がおすすめ?

金地金を買うには、最低でも一度に280万円程度必要で、買付時に消費税(例:消費税率10%で28万円)がかかります(売却時に返ってきます)。また、金地金は高価な資産のため、自宅で保管するには盗難リスクを考慮し、金庫など保管方法も考える必要があります。

今から金投資を始めるのにおすすめなのが投資信託の積立です。

積立することで、少額からコツコツできる投資を始めることができ、ドルコスト平均法を活用できます。
ドルコスト平均法とは、安い買付タイミングがわからない方でも、毎月長期で一定金額を積立投資することにより、高いときは少ない口数を買い、安いときは多い口数を買うことになり、買付単価を下げる効果が期待できます。

実物の金の積立の場合には、地金に交換できる目安500gなどに達すると実物の金地金に交換することができますが、交換時に保管先(NYが多い)からの輸送量、消費税などの費用がかかり、自宅での保管方法にも盗難リスクに備えて気をつける必要があるため、おすすめできません。

一方、投資信託は100円(最低積立額は金融機関によります)から積立ができ、NISA口座での積立なら売却益が非課税になります(一般NISAで最長5年間120万円/年までの新規投資)。

また、金は一般にドル建NY金先物を指標としており、金価格が上がっていてもドルに対して円高になると価格が下がるリスクがありますが、為替ヘッジをしてドルの為替リスクを低減している投資信託の銘柄もあり、種類は豊富です。

短期的に売買したいならETFがおすすめ

投資信託は、1日1回の価格が表示され、「ブラインド方式」といって当日の価格が公表されず、前日の価格を参考に価格が分からないまま売買しなければいけません。

少し上がったら売るという短期で売買したいなら証券取引所に上場しているETFがおすすめです。1口単位で3,000円程度から投資でき、NISA口座で買うこともできます。

中でも、純金上場信託(銘柄コード:1540)は、国内の金のgあたりの先物価格に連動させたETFで、株式のように取引することができ、NISA口座で買付すれば利益を非課税にすることもできます。このETFは三菱UFJ信託銀行が運用する「金の果実シリーズ」の中の1つで裏付けとして実物資産を保有しており、1kg以上5kg以内で地金と交換することができます。
ただし、ETFであるため積立ができないのがデメリットです。

このように、金投資でもいろんな投資方法があります。それぞれの特徴を理解の上、投資意向に合った方法で、投資しましょう。

文/大堀貴子
フリーライターとしてマネージャンルの記事を得意とする。おおほりFP事務所代表、CFP認定者、第Ⅰ種証券外務員。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。