人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

進化が止まらない!加熱式たばこ「IQOS」と「glo」の最新モデルをチェック

2019.10.20

誕生してからまだそこまで年数がたっていない加熱式たばこ。新商品が出るたびに、ユーザーの「もっとこうだったらいいのに」を比較的早く形にしているのが驚きだ。最新商品情報をお届けしよう。

日本で人気の「iQOS」「glo」はどこまで進化する?

キーパーソンが語る加熱式たばこ「IQOS 3 DUO」の登場によって加速する煙のない社会の実現

2014年11月に名古屋限定で発売以来、『IQOS』は加熱式たばこのトップシェアを獲得し、“煙のない社会の実現”に向けて大きなステップをいくつも踏んできた。革新はデバイスだけにとどまらず、新モデル『IQOS 3 DUO』の発売を機に、3つの革新的なサービスもスタートしている。『IQOS 3 DUO』投入の狙いや、来年4月に施行される健康増進法などを踏まえての今後の展開を、フィリップ・モリス・ジャパンのコミュニケーションズ・ディレクターである坂牧真美氏に伺った。

【参考】https://dime.jp/genre/785507/

ユーザーの意見でさらに進化!連続使用可能、充電が高速化など劇的に使用感を高めた『IQOS 3 DUO』で、加熱式たばこはどう変わる?

加熱式たばこ市場をリードする、フィリップ モリス ジャパン(PMJ)の「IQOS(アイコス)」から、最新モデル『IQOS 3 DUO』が発売された。発売日に開催された新デバイス発表会に登壇した、PMJ社長のシェリー・ゴー氏は、IQOSユーザーが世界で1100万ユーザーを達成したことを発表したが、『IQOS 3 DUO』も発売直後から、好調な滑り出しを見せている。

【参考】https://dime.jp/genre/785487/

こいつは便利!待ち時間なしで全開のフレーバーを楽しめる加熱式たばこ「glo sens」

加熱式タバコ「glo(グロー)」シリーズの新デバイスとして、かつてない新しいテクノロジーとたばこスタイルを実現した「glo sens」(グロー・センス)」がデビューした。8月19日の発売開始に先立ち、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン本社で開催された新製品発表会で、一足早く、新たなフレーバーを体験したきた。

【参考】https://dime.jp/genre/761608/

IHの技術を搭載した「glo pro」、コンパクトな「glo nano」が登場!売り上げ好調の加熱式たばこ「glo」が日本で売れる理由

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BAT)の加熱式たばこデバイス『glo」のラインナップに、2つの加熱温度で異なる味わいを楽しめる『glo pro』と、gloの中で最もコンパクトな『glo nano』が加わった。

【参考】https://dime.jp/genre/777881/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。