人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ゲノム編集技術によってトウガラシのような激辛トマトが作れるようになる?

2019.10.17

 トマト好きな男性にとって朗報が届けられた。トマトに含まれる成分に男性の不妊治療効果があることが突き止められたのだ。

リコピンから作られたサプリメントに不妊治療効果

 今日の社会ではかつてよりも不妊に悩まされるカップルが増えたといわれている。いわゆる環境ホルモンの変化や、あまり動かないライフスタイルの蔓延などが原因とも考えられているが、当然のことながら不妊の責任は男女共にある。

 男性の側において不妊の原因になるのは精液の質の問題だ。精子の数が少なく活性が低ければそれだけ不妊のリスクは高まる。普段の生活習慣で無理なく精液の質を向上させるにはどうすればよいのか。そこで最新の研究ではトマトに含まれる成分に精液の質を改善する効果があることを報告している。

 英・シェフィールド大学の研究チームが2019年10月に「European Journal of Nutrition」で発表した研究では、トマトに含まれるリコピンから作られたサプリメント「ラクトリコピン(lactolycopene)」を摂取する習慣が、精液の質にどのように影響を及ぼすのかを実験を通じて探っている。

NDTV」より

 実験に参加した19歳から30歳までの健康な成人男性60人は、それぞれ血液と精液のサンプルを提供した後、半々の確率でラクトリコピンかプラセボ(偽薬)が提供され、12週間にわたって毎日服用した。服用しているのがラクトリコピンなのかプラセボなのか、当人にはもちろん知らせていない。

 12週間が経過した後、再び参加者の血液と精液を詳しく分析して実験前の状態と比較したのだが、ラクトリコピンの効果はてきめんであった。ラクトリコピンを服用した参加者の精液の質の向上は著しく、研究チームによれば12週間のラクトリコピン摂取により“速く泳ぐ”元気な精子を約40%増やすことが可能になるということだ。

 今回の研究結果は、現代的なライフスタイルにおいても、トマトの食習慣が男性の不妊の問題に取り組む上で有効であることを示唆するものになった。トマトの持つ優れた効能は広く理解されるべきなのだろう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。