人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

シトロエン「C5エアクロスSUV」vsランドローバー「レンジローバー イヴォーク」デザイン重視のコンパクトSUV対決

2019.10.15

シトロエン『C5エアクロスSUV』VS ランドローバー『レンジローバー イヴォーク』

シトロエン『C5エアクロスSUV』

シトロエン『C5エアクロスSUV』

■エンジンルーム

シトロエン『C5エアクロスSUV』エンジン

パワーユニットは4気筒、2Lのディーゼルターボのみ。このディーゼルエンジンの仕上がりがよく、低回転から太いトルクでグングン伸びる。

■運転席と各種装備

シトロエン『C5エアクロスSUV』運転席

水平基調ではあるが微妙な凹凸がアクセントになっているインパネ。楕円形のハンドルはシトロエンの特徴のひとつで色使いもシック。

■シートスペース

シトロエン『C5エアクロスSUV』シート

シトロエンの自慢は座席のクオリティーの高さ。大きさ、クッションの硬さ、洗練されたデザインは輸入車の中でもトップクラスだ。

■ラゲージスペース

シトロエン『C5エアクロスSUV』ラゲージ

3人掛けの後席は1席ずつ別々に前に倒してフラットにすることもできる。ゲートはハンズフリーで開閉可能。

【 ココがポイント!】モードの種類は豊富。急な下り坂用アシストも装備

モードの種類は豊富。急な下り坂用アシストも装備

シフトレバー横のダイヤルはグリップコントロール用。FF車だがノーマル、スノー、マッド、サンド、オフの各モードで駆動力をコントロール。さらに急な下り坂用の走行アシストも装備。

【 ココがポイント!】3人掛けの後席はそれぞれ個別にスライド可能

3人掛けの後席はそれぞれ個別にスライド可能

後席は3人掛けだが1人分ずつの座席を備える。それぞれが前後150mmスライドし、5段階でリクライニングする。座席のクッションも独自の構造で体をふんわり包んでくれる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。