人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

シーズン到来!松茸を少しでも安く買う方法とおいしく食べるコツ

2019.10.13

秋といえば松茸。松茸は、国産、海外産共に店頭で見かけるが、どのように買うのが賢いのだろうか? 伊勢丹新宿店のバイヤーに、賢い松茸活用術を聞いた。

また、料理研究家による、少量でも松茸を美味しく楽しむレシピもチェックしておこう。

伊勢丹新宿店のバイヤーが教える松茸活用術

松茸は高級品であることから、我が家はちょっと手が出せない、という家庭もあるのではないだろうか。そんな家庭でも、十分、購入できるものはあるようだ。

伊勢丹新宿店のバイヤーによると、輸入ものは比較的求めやすい価格だという。

伊勢丹新宿店で扱う輸入ものは、カナダ・北米産、メキシコ産、韓国などのアジア産など。おすすめの外国産松茸は、香りの良いカナダ産だという。

そして松茸を安価に手に入れた際、松茸を美味しくいただくための扱い方を教えてもらった。

●水は使わずペーパータオルなどで全体をふく

「松茸は香りが命なので、なるべく水で洗わず、ペーパータオルなどで全体をきれいに拭いてください」

●スライスなどして冷凍保存

「石づきの土がついている部分だけ鉛筆削りのように薄くそぎ落として、お吸い物用にはスライス、炊き合わせには縦半分に切るなど、使いやすい形に切ってラップに包み、冷凍保存をすると良いです」

●冷凍してお正月に活用!

「その年にもよりますが、10月末頃の比較的お求めやすい時期に購入して冷凍し、お正月のお吸い物や炊き合わせに使うのもおすすめです」

【画像提供】三越伊勢丹の食メディアWEB「FOODIE」より

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。