人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

女性が社内恋愛をしてみたい芸能人ランキング、3位玉木宏、2位松坂桃李、1位は?

2019.10.11

ウエディングパークが「コミュニティ内恋愛」に関する調査を実施したところ、女性228人のうちの69.3%がコミュニティ内の恋愛を経験していることが明らかになった。

また、「社内恋愛をしてみたい」と思う30代男性芸能人ランキングでは、2年連続 田中圭が1位に。僅差で2位は松坂桃李となった。調査の結果は下記の通りだ。

「社内恋愛をしてみたい」30代男性俳優ランキング1位田中圭

69.3%がコミュニティ内の恋愛を経験

「あなたはコミュニティ内で恋愛をしたことがありますか(単一回答)」という質問をしたところ、「はい(69.3%)」、「いいえ(30.7%)」という結果になり、69.3%の方がコミュニティ内恋愛を経験していることがわかった。

コミュニティ内恋愛をしたことがある方に、恋愛をしていた時期を聞いたところ、一番多かったのは「社会人になってから」という結果になった。具体的なコミュニティを聞いたところ、「職場」が最も多い結果になり、中には「社会人の学校」や「趣味」からできたコミュニティ内で恋愛に発展していることがわかった。

コミュニティ内恋愛をしたことがある人に、コミュニティ内恋愛のメリットを聞いたところ、「相手の交友関係や生活リズムが見えやすいため、安心感がある(20代後半)」「一緒にいる時間が長いので、相手の色んな性格を知ることができる(30代前半)」「共通の話題があるから一緒にいて飽きないし楽しい(30代前半)」と、コミュニティ内恋愛ならではの、コミュニケーションを多く取れることや、相手のことをより知ることができるメリットを挙げる人が多くいた。

一方でデメリットを聞いたところ、「別れた後が気まずい(20代後半)」「喧嘩して会いたくなくてもばったり会うことがある(20代後半)」「周りにバレないようにすることに苦労した(30代前半)」と、パートナーとの距離の近さが要因でおこるトラブルもある事がわかった。

34.4%が現在のパートナーとの出会いはコミュニティ内と回答!

パートナーがいる方に「現在のパートナーとは、コミュニティ内の恋愛から発展しましたか(単一回答)」という質問をしたところ、「はい(34.4%)」、「いいえ(65.6%)」という結果になり、パートナーがいる方の34.4%が現在のパートナーはコミュニティ内恋愛の相手であることがわかった。

どうやってコミュニティ内恋愛に発展した⁉恋愛が始まる「きっかけ集」

・週3、4日同じクライミングジムに通っているうちに、土日に泊まりで遠征にもグループで行くようになり、個別でも会うようになった。努力している姿が魅力的に感じられた(30代前半)

・お互いお酒好きでよく大勢で呑んでいるうちに、たまたま最後に2人きりになることが続き、週末デートするようになった(30代前半)

・同じ会社の先輩後輩。相手の社内異動でわたしの部署に配属になり、仕事に慣れるまで指導担当したことがきっかけ。仕事を教えてあげるうちに、愚痴を聞いたり、悩みを話したり、ごはんに行くことが増え、交際につながった(30代前半)

・当時は友達関係だったが、職場が変わって離れてから気になり、友達付き合いを重ねて恋愛に発展。共通の趣味(映画や旅行)がなければ、職場が変わってしまうと繋がっていれなかったなと、今では思う(30代前半)

・普通に話す程度だったが、家が近いことが分かってからすごく仲良くなって恋愛へ発展した(20代後半)

「社内恋愛をしてみたい」と思う30代男性芸能人ランキング

「あなたが『社内恋愛をしてみたい』と思う30代男性芸能人を教えてください(複数回答)」という質問をしたところ、1位は2年連続「田中圭(86票)」さん、2位は僅差で「松坂桃李(84票)」さん、3位は「玉木宏(58票)」さんという結果になった。

調査概要
表題:「コミュニティ内恋愛」に関する実態調査
調査主体:ウエディングパーク
調査方法:会員向けのインターネット調査
調査期間:2019年7月11日(木)~7月15日(月)
有効回答:20代~30代の女性228人

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。