人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

進化するメンズ美容!パナソニックとFIVEISM×THREEがホテルの宿泊プランでコラボ

2019.10.10

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo

先日、パナソニックとFIVEISM × THREEは共同で男性の自己表現をサポートしていくプロジェクト、「Smart Up Action」をローンチ。その第一弾として〝自分らしいスタイルを追求できる〟宿泊プランを12月31日まで東京・渋谷のhotel koé tokyoにて展開することが発表された。

併せて同ホテルにてプロジェクトの目的や背景、具体的な内容などを説明する「Smart Up Action お披露目会」が開催されたので、今回はメンズビューティー的にも大注目のこの取り組みについてリポートしていきたい。

会場では、まずパナソニックで男性美容家電を担当する岡康之さんが登壇。「Smart Up Action」誕生に至る経緯が説明された。

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo
パナソニック株式会社
コンシューマーマーケティング ジャパン本部
岡康之さん

「国内のメンズ美容市場は年々成長を続けており、2020年には1200億円まで市場規模が拡大するといわれています。中でも伸びが顕著なのがフェースケア市場で、2019年の男性用整肌料の売り上げは金額ベースで2016年の約1.6倍、約99億円と見込まれています」

そんなメンズ美容にも時代によるトレンドの変遷があると岡さんは指摘。

「平成のメンズ美容は、汗や頭皮などニオイや制汗シートなどエチケットが中心のケアで、〝マイナスをゼロにする〟ものでした。これが平成の後期になると、化粧水や乳液を使うといったスキンケアが中心になります。家電的にもワンランク上のシェーバーが、肌にやさしいシェービングができるとして注目を集め始めたのもこの時期からです」

そして令和という新しい時代を迎え、再び変化の兆しがある、と岡さん。

「先ほど平成のメンズ美容の目的は〝マイナスをゼロにする〟ものだったとご説明しましたが、令和では、それがさらに進化して〝ゼロからプラスに向かう〟ケアが中心になると予測しています。具体的には単なるエチケットからポジティブに自分を磨くこと。義務的なケアから、もっと自分らしく、自己表現としてのメンズ美容が主流になっていくと考えております」

一方、メンズ美容に対する精神的なハードルも、少なからず存在するという。

「我々の元にも『メンズ美容に興味や関心はあるが、それを体験できる場がない』というお客様の声が届いています。また『始めるのであれば他人に気付かれずに始めたい』という方も多いと聞いています。そんな方々が自分らしさを追求して、自己をアップデートする体験をサポートしたい。そんな思いから『Smart Up Action』は誕生しました」

『Smart Up Action』のキーワードのひとつとなるのが「ステルス美容」。

このステルス美容とは、「美しく整えていることを感じさせない、ステルス性の高い、身だしなみとしての美容行為」(岡さん)。

そんなパナソニックが今回、パートナーとしてタッグを組んだのが、メイク中心のメンズ総合コスメブランドのFIVEISM × THREEと、お披露目会の会場となったhotel koé tokyoだ。

「『Smart Up Action』では、弊社のリニアシェーバー ラムダッシュ5枚刃 ES-LV9EXとボディトリマー ER-GK80(※)、FIVEISM × THREEのトライアルセットを使ったステルス美容を体験できる場をhotel koé tokyoで提供していきます」(岡さん)

確かにホテルの客室であれば他人の視線を気にせず、自分のペースでステルス美容を体験できそうだ。

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo
パナソニックのボディトリマー ER-GK80(写真・左)とリニアシェーバー ラムダッシュ5枚刃 ES-LV9EX
※ボディトリマーはルームタイプ XLのみに用意される

続いて壇上に上がったのはFIVEISM × THREE オフィシャルメイクアップアーチストのHIROKIさんだ。

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo
FIVEISM × THREE オフィシャルメイクアップアーチストのHIROKIさん

まず、今回の「Smart Up Action」立ち上げの経緯について次のように話す。

「FIVEISM × THREEでは〝individuality(個性)〟をコンセプトにしておりますので、今回お話をいただいた時もすぐに賛同できました。互いにメンズ美容に関する思いが通じ合った結果、今回の『Smart Up Action』が実現したと思います」(HIROKIさん)

「人目を気にぜず、ゆっくり体験できる場はどこかと考えた結果、ホテルで宿泊する中で体験していただくのがベストでは、という結論に至りました。これがステルス美容を始めるきっかけになれば、と期待しています」(岡さん)

では、実際になにができるのか。hotel koé tokyo ホテルマネージャー 平田祐輔さんに説明していただこう。

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo
hotel koé tokyo ホテルマネージャー 平田祐輔さん

「今回はステルス美容体験宿泊プランとして、『シンプルステイプラン』と『レギュラーレートプラン』の二つをご用意させていただきました。期間は2019年12月31日までで、期間中に当ホテルのスイートルームであるM、L、XL(各1室)にご宿泊いただいたお客様が対象になります」(平田さん)

用意されるのは、パナソニックのリニアシェーバー ラムダッシュ5枚刃 ES-LV9EX、そしてFIVEISM × THREEの「ネイキッドタッチ モイスチャライザー」、THREEの「フォー・メン ジェントリング フォーム」「同 ローション」「同 エマルジョン」のサンプルタイプ。なお、XLのみパナソニックのボディトリマー ER-GK80も設置される。

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo
客室内に〝離れ〟があるなど、4人での利用も可能な「XL」。広い窓からは公園通りのスクランブル交差点が一望できる。

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo
そんな「XL」には、リニアシェーバー ラムダッシュ5枚刃 ES-LV9EXとボディトリマー ER-GK80が設置される

「『フォー・メン ジェントリング フォーム』は洗顔料、『同 ローション』は肌に潤いを与える化粧水、『同 エマルジョン』はベタ付き感のない乳液になります。FIVEISM × THREEの『ネイキッドタッチ モイスチャライザー』は、〝肌色を整える乳液〟というイメージ。5色で展開しており、肌に潤いを与えながら、赤みを帯びたりくすんだ肌を健康的に整えてくれます」(HIROKIさん)

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo

写真・左より「フォー・メン ジェントリング フォーム」、『ネイキッドタッチ モイスチャライザー』、「フォー・メン ジェントリング ローション」、「フォー・メン ジェントリング エマルジョン」
※写真はイメージです。現品ではなくサンプル品の提供になります。

以上のような両社の製品で、どのようなステルス美容が実現できるのか。会場ではhotel koé tokyoスタッフをモデルにデモンストレーションも行われた。

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo
まずリニアシェーバー ラムダッシュ5枚刃 ES-LV9EXを使ったシェービングからスタート。

「ES-LV9EXは、毎分14000ストロークのリニアモーターを搭載しているほか、様々なヒゲを捉える5枚刃ヘッド、そのヘッドが5方向に動いて肌に密着する5Dアクティブサスペンションなどを装備しており、〝速く、深く、やさしく〟というシェーバーに求められる条件を満たしたプレミアムモデルになります」(岡さん)

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo
続いてはボディトリマーER-GK80でスネ毛のケアだ。

「ボディトリマーはスネやワキ、ウデからアンダーヘアーまで、1台で全身のムダ毛ケアが可能な、カラダのステルス美容アイテムです。肌にやさしい丸みを帯びた刃を搭載しているうえ、3~12mmまで1mm刻みで長さを調整できるダイヤル式長さそろえアタッチメントを搭載しているので、より自然な仕上がりが期待できます」(岡さん)

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo

グルーミングに続き、メイクに取り掛かる。担当はもちろん、HIROKIさんだ。

「『フォー・メン ジェントリング ローション』を使ったスキンケアから始めます。今日はコットンを使いますが、手でだけでも大丈夫。顔のテカリやベタつきを抑えてくれるだけでなく、この香りに触れるだけでもリラックスできますよ」(HIROKIさん)

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo

肌が整ったところで、次はステルスメイクだ。

「FIVEISM × THREEの『ネイキッドタッチ モイスチャライザー』で、健康的な肌色へと整えていきます。顔全体でワンプッシュ、またはワンプッシュ半で十分。それを顔全体に優しく伸ばしてください。乳液でスキンケアを行なう感覚で、肌が自然な色合いに仕上がります」(HIROKIさん)

HIROKIさんによれば、「肌色が明るくなるが、白くなるわけでばありません」とのこと。先ほども説明があったように5色がラインアップされているので、自分の肌色にあったカラータイプが選べることも特徴の一つだ。

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo

またこの日は、〝印象を左右する、ひとつ上の肌ケア〟として、グルーミング系では0.5mm刻みで1~10mmまでヒゲの長さ調整が可能なリニアヒゲトリマー ER-SB60、さらに眉毛&ヒゲを格上げして印象を操作するマスカラ、FIVEISM × THREE「コバート ディフィニション ツール (フォーアイブロウズ&ビアード)」も登場。

モデル役を務めたスタッフが「改めて鏡で自分の顔を見ると、気が引き締まると同時に、仕事に対する自信も湧いてきました。今日も頑張ろう、という積極的な気持ちになれます」とコメントしていたことが印象的だった。

 

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo

その様子を見たhotel koé tokyoの平田氏は、「国内外から多くのお客様にご利用いただいているhotel koé tokyoでは、これからも新しいカルチャーも生み出していきたいと考えており、今回のこだわりを持った両社とコラボを大変うれしく思っています。今回のアメニティを体験していただきながら、ステイ、ファッション、ミュージック&フードというホテルのキーコンセプトにも触れていただき、ぜひ有意義な時間を過ごしてください」とコメント。

これを受けてHIROKIさんも、「男性は肌色を整えることで自信が得られるというのは、メイクの経験がないだけにイメージしにくいかもしれません。そこで自分のコンディション、体調が良い時の健康的な肌をイメージしてください。これが簡単に手に入るのがステルス美容なのです。決して女性が行なうような〝メイク〟ではありません。ぜひ、多くの方に体験していただきたいですね」と続けた。

最後に岡さんが、「シェーバーは使っていただいてこそ、機能や特徴が伝わる製品。一方、ボディトリマーは、シェーバー以上にプライベートで体験する場が少ないと言えます。そこで今回の『Smart Up Action』を通じて、上質なグルーミングが自分の自信に繋がっていくことを、ぜひ体験していただきたい、そんな空間をパートナーの皆さんと提供していきたいと思います。また今後は各企業様へのレクチャーも計画しています」と語り、お披露目会を盛況のうちに終えた。

メンズ美容、それも「ステルス美容」に興味を持ち、体験する場を探している方は、ぜひこの機会を利用してみてはいかがだろう。

パナソニックFIVEISM × THREESmart Up Actionステルス美容hotel koé tokyo

関連情報

https://hotelkoe.com/#top

https://www.fiveism-x-three.com

撮影/末安善之

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。