人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ほったらかし家電の代表格「電気圧力鍋」で作った料理は本当に手抜きに見えないのか?

2019.10.14

パナソニック『電気圧力なべ SR-MP300』

料理に時間をかけずに済む「時産」家電に注目が集まる昨今。材料を投入するだけで料理ができるというが、その完成度や味はいかに!?「ほったらかし家電」の代表格、電気圧力鍋でごちそうが作れるかどうか検証した。

料理上手にさせてくれるから手料理の頻度が高まりそう

 共働き夫婦の救世主! とも呼ばれる電気圧力鍋。煮物などは鍋で作ると時間のかかるものだが、圧力鍋なら時短につながるメリットがある。

「直火の圧力鍋のように付きっきりで見守る必要がなく、圧力がかかりすぎたらどうしよう……といった心配もないので安心して使えますね」と寺田さん。直火はしゅんしゅんと音がうるさいが、電気は静かなので夜でも時間帯を問わず使える。

「メニューによっては、魚を丸ごと調理できるので、面倒なイメージの強い魚料理もぐっと身近に感じますね。サラダチキンも、火加減を調整するなど難しい手間がなく、しっかり火が入っていて、しっとりとした仕上がりに。塊肉も失敗なく気軽に作れるので、料理上手になった気にさせてくれる家電です(笑)」

 材料を入れるだけで時短&時産料理が可能になるから、中食など総菜を買うより経済的。何より食卓が彩り豊かになるのは間違いない。

「各社ほぼ同じ、炊飯器のような形状が物足りないかな。魚が1尾丸ごと入れられる浅めのオーバル型があったら、食卓にも置けていいのに。そこは進化を期待したいです」

 比較的新しいジャンルの家電なので、さらに進化する可能性も期待できそう。一家に1台が当たり前、という時代も先の話ではなさそうだ。

圧力調理から無水調理、スープまでカバー

パナソニック『電気圧力なべ SR-MP300』

パナソニック『電気圧力なべ SR-MP300』

オープン価格(実勢価格約2万9000円)

圧力調理と低温調理に加え、無水調理とヘルシースープコースを新搭載。キッチンにもなじみやすいコンパクトサイズながら、カレーなら4~5人分は作れる大容量。しゃれた80品のレシピ集を同梱。

サイズ:W292×H270×D278mm 重量:約3.6kg 調理容量:2L 自動メニュー数:7

サンマの韓国風煮込み

サンマの韓国風煮込み

〝ほったらかし〟 STEP

サンマの韓国風煮込み1

内釜にコチュジャンなど調味料を入れ、下味をつけて骨ごとぶつ切りにしたさんまをのせる。

サンマの韓国風煮込み2

フタを閉め、圧力表示ピンの付いたおもりとノズルを「密閉」に回す。

サンマの韓国風煮込み3

圧力と調理時間を設定。加圧が完了したら蒸らし、圧力表示ピンが下がったら完成。

〈TERADA’S REVIEW〉骨まで柔らか、煮くずれしない!

「食べられるほど骨が軟らかになるので、魚をおろす手間もなく、大胆に切って入れるだけ。見た目もよくごちそう感も出せた。」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。